洋服レンタル「エディストクローゼット」を体験。口コミや評判は?

【洋服レンタル】エディストクローゼットを体験して口コミ・評判を確かめてみた

Last UP 

Author:ひま侍

洋服レンタル(ファッションレンタル)というサービスを知っていますか?
洋服レンタルとは、月額定額制で洋服がレンタルできるサービスのこと。洋服を買いに行かなくても、毎月新しいコーディネートを楽しむことができ、サービスによってはプロのスタイリストが利用者の登録情報をもとにコーディネートをしてくれるところもあり、「洋服を買いに行く時間がない」、「毎日着る洋服に悩んでいる」といった働く女性を中心に、近年、人気を集めています。
さらに、クリーニング不要で洋服を返却できるサービスがほとんどのため、洗濯やクリーニングの手間が省け、気軽におしゃれが楽しめる点も、洋服レンタルのメリットです。
その一方で、「実際にどんな洋服が届くのか?」「レンタルした洋服は簡単に返却できるのか?」等が気になる方も多いはず。

そこで今回のひま侍の特集では、洋服レンタルに注目。
数ある洋服レンタルサービスの中でも、プロのスタイリストが監修したコーデが簡単に楽しめると人気を集めている「EDIST CLOSET(エディストクローゼット)」を編集部員が実際に体験し、サービスの口コミや評判を確かめてみました。
洋服レンタルを利用してみたいと考えている方はもちろん、エディストクローゼットが気になっている方は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

1.洋服レンタルサービス「エディストクローゼット」とは?基本情報を紹介

はじめに、洋服レンタルサービス「エディストクローゼット」について、月額料金や特徴等、基本情報を簡単にご紹介します。

エディストクローゼットのサービス内容

エディストクローゼット

エディストクローゼット

月額料金(税抜)
  • トライアルプラン(1ヶ月契約):8,800円
  • レギュラープラン(3ヶ月契約):月額8,300円
  • ゴールドプラン(5ヶ月契約):月額7,500円
  • プラチナプラン(12ヶ月契約):月額7,300円
※月額料金にはクリーニング代・往復送料・手数料を含む
支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 楽天ペイ
洋服の系統 オフィスカジュアル・きれいめカジュアル
取り扱うブランド エディストクローゼットのオリジナルブランド
サイズ展開 S(一般のS~M相当)・M(一般のM~L相当)・フリーサイズ
エディストクローゼットの特徴
  • オフィスカジュアルを中心に、無地でシンプルな服が多い
  • エディストクローゼットオリジナルブランドの洋服を提供
  • 体系カバーに優れたデザインの洋服が人気

今回は1ヶ月契約の「トライアルプラン」を体験しました。「トライアルプラン」では、スタイリストが監修したおすすめのコーディネートセット(4着入り)をレンタルすることができます。 ちなみに、「プラチナプラン(12ヶ月契約)」、「ゴールドプラン(5ヶ月契約)」、「レギュラープラン(3ヶ月解約)」は、「華やかボトムスセット」や「洗練カジュアルセット」等、スタイルや雰囲気の異なるA〜Kの11種類のコーデセットから好きなものを選び、レンタル可能。さらに、トップスやボトムスなど、アイテムごとに好きなものを選び、組み合わせてレンタルできる「カスタムセット」も利用できます。

2.エディストクローゼットを体験して口コミと評判を確かめてみた

それでは、実際にエディストクローゼットの「トライアルプラン」を体験してみた感想をレビューします。口コミや評判が本当かどうかも調査しました!

エディストクローゼットの申し込み方法

エディストクローゼットは、ネットから簡単に申し込み可能です。
プランを選び、メールアドレス、住所、支払情報(クレジットカード番号)を入力するだけで、会員登録が完了。今回体験した1ヶ月契約の「トライアルプラン」ではセットを選ぶことができませんが、「トライアルプラン」以外のプランの場合は、ここでコーデセットを選択できます。
会員登録後、洋服のサイズを選択すれば、3~5営業日ほどで洋服が発送され、レンタルの洋服が自宅に届きます。その後は、1カ月間に1回のサイクルでレンタルした洋服を返却し、新たな洋服を借りることができます。
ちなみに、筆者が体験した際は、ちょうど5営業日で発送完了メールが届きました。エディストクローゼットで洋服を初回レンタルする際は、申し込みからレンタル品の到着まで、約1週間ほど見積もって申し込みをした方が良いでしょう。

エディストクローゼットで届いた洋服をレビュー

今回届いた洋服は「Eセット 着映えトレンドセット」で、ボトムス1点、トップス2点、3wayコーデが可能なコートワンピ1点の合計4点でした。

アイテム

ボトムス:1点

ボトムスは、シンプルで綺麗な形のストレートパンツ。少し珍しいダークピンクのカラーで、開封時には少し驚きましたが、着てみると意外となじんだ気がします。

トップス:2点

トップスは、明るめのベージュのギャザーブラウスと、ウエスト部分にシャーリングのあるダークブルーのブラウスの2点。
ギャザーブラウスは、ふくらみのあるデザインのバルーンシルエットとなっており、上半身の体型カバーをしたい筆者には若干不向きのデザインでした…。
ダークブルーのブラウスは、1枚で着れるおしゃれなデザインで、即戦力になるアイテム。色味も落ち着いていて、手持ちのボトムスと合わせやすいものでした。

・画像

コートワンピ:1点

3way仕様のコクーンコートワンピは、コーディネートの幅が広がるワンピース。1枚でシンプルなワンピースとして着れるのはもちろん、前を開けてアウターとして羽織ることもでき、便利なアイテムでした。彩はやや紫がかったネイビーなので、カジュアルに着こなすこともできそうです。

・画像

サイズ感

今回、筆者はすべてMサイズで申し込みをしたのですが、丈やウエスト周り、腕周り等はちょうどよかったです。トップスは二の腕の部分がゆとりのある作りになっており、パンツは細見えするものの締め付けやのストレスがなく履ける等、全体的に体系カバーのできるゆるめなサイズ感になっていました。ただ、華奢な体系の方には、少し大きめに感じるかもしれません。

その他レビュー

洋服はそれぞれビニールで個包装されて届きます。トップスは、素材・デザインの都合上、届いたときからすでにシワが気になる状態でしたが、基本的には綺麗な状態で届き、すぐに着れるようになっていました。
コーディネートとしては、ダークピンクのボトムスやバルーンシルエットのギャザーブラウス等、カジュアル感が強く、どちらかと言うと、休日向きかな?と思うアイテムが届いたため、オフィスなどで服装指定がある場合や、派手な色味の服を避けたい場合は、自分で洋服やコーデセットを選べるプラン(※トライアルプラン以外)を利用すると良いでしょう。

レンタルした洋服の返却方法

レンタルした洋服は、クリーニング・洗濯不要で返却可能。レンタルするときに洋服が入っていた段ボールに、返却用の袋と着払い伝票が同梱されているため、レンタルしたコーデセットのすべてのアイテムを返却袋に入れるだけで、簡単に返却できるようになっています。

エディストクローゼットの口コミと実際の感想

次に、エディストクローゼットの口コミ・評判を調査し、実際に利用した感想と比較していきます。

エディストクローゼットの口コミ・評判①
「旬を取り入れたデザインでのアイテムが多く、手持ちの服とアレンジしやすい」
今回、届いたアイテムの中には、普段あまり着ない形や色の洋服が多かったため、新鮮な気持ちでコーデを楽しむことができました!
また、エディストクローゼットでは、旬のカラーやデザインのアイテムを取り揃えているため、手持ちの服と合わせてもコーデのポイントとなり、ファッションを楽しむことができます。
エディストクローゼットの口コミ・評判②
「通勤服、遊び服と着回しできる」
この点については、3ヶ月以上の契約プランで、継続的にサービスを利用した場合に当てはまる評判だと思います。
今回利用した1ヶ月間のトライアルプランでは、「着映えトレンドセット」が届いたため、少しカジュアル感の強いコーデセットとなっていました。職場によってはNGになるようなカジュアルなデザインのアイテムもあったため、通勤服用にエディストクローゼットを利用したいと考えている方は、自分でコーデセットを選べる契約期間3ヶ月以上のプランを利用すると良いでしょう
着回しに関しては、4着セットで洋服が届くため、手持ちのアイテムと組み合わせることで多くのコーディネートを楽しむことができます。コーディネートのマンネリ化に悩んでいる方には、特におすすめ。
エディストクローゼットの口コミ・評判③
「体系カバーに優れているアイテムが多い」
これはその通りだと思います。今回レンタルしたアイテムはどれも、すっきりと見えるものの、洋服の作りはゆったりとしており、ストレスなく着ることができました。ただし、華奢な体型の方は、普段よりワンサイズ小さいものを選択した方が良いのかもしれません。また、サイズを理由とした交換やキャンセルはできないため、サイズについては、コーデセットの詳細ページで事前に確認しておくことが大切です。

3.エディストクローゼットのメリット・デメリット

実際にサービスを使ってみて感じた内容を踏まえ、エディストクローゼットのメリットとデメリットをまとめると以下の通りです。

エディストクローゼットのメリット

  • 取り扱う洋服はオリジナルブランドのみ
  • レギュラープラン(3カ月契約)、ゴールドプラン(6カ月契約)、プラチナプラン(12カ月契約)では、自分で好きな服を選べる
  • レギュラープラン、ゴールドプラン、プラチナプランでは年2回(3月/9月)に約4万円相当のプレゼントがもらえる

エディストクローゼットのデメリット

  • 1カ月のトライアルプランではコーデセットを選ぶことができず、やや物足りない
  • サイズ展開が少ない&届いた洋服のサイズが合わなくても変更できない
  • アイテムの発送連絡・配送に少し時間がかかる

エディストクローゼットが取り扱う洋服は、シンプルで洗練されていながらも、人と被らないデザインが魅力のオリジナルブランド製品となっており、体系カバーに優れたアイテムが多いと感じました。また、他の洋服レンタルサービスとは異なり、自分で好きな洋服を選び、レンタルすることができる点も、エディストクローゼットの大きな魅力と言えるでしょう。(※ただし、1カ月契約のトライアルプランでは、洋服やコーデセットを選ぶことができない点には注意が必要)

デメリットとしては、サイズ展開が少なく、ゆったりとしたつくりの洋服が多い点が挙げられます。エディストクローゼットのサイズ展開は、S(一般のS~M相当)・M(一般のM~L相当)・フリーサイズのみ。また、Lサイズ以上のサイズは取り扱いがありません。
さらに、エディストクローゼットでは、サイズを理由に洋服の交換・キャンセルができない点にも注意が必要。申し込みの前に、レンタルアイテムの詳細ページで身丈等を確認しておく安心です。

4. エディストクローゼットを1ヶ月体験して口コミと評判を確かめてみた -まとめー

洋服レンタル「エディストクローゼット」を実際に体験し、サービスについてレビューした今回の特集はいかがでしたか?
今回は、エディストクローゼットで、1カ月8,800円のトライアルプランを体験しましたが、届いた洋服の総額は38,500円(※アイテム価格は公式サイトに記載)となっており、実際に洋服を購入するよりも、はるかにリーズナブルな値段で、コーディネートを楽しむことができました。

実際に利用してみて、エディストクローゼットは以下の人におすすめのサービスといえるでしょう。

  • 20~30代の働く女性
  • 気軽にトレンドのスタイルを試してみたい人
  • 洋服を増やしたくない人
  • 自分でレンタルする洋服・スタイルを選びたい人
  • 洋服を購入するお金を節約したい人

洋服レンタルが気になっている人や、トレンドの洋服を着てみたい人、毎日のコーディネートに悩んでいる人は、本特集を参考に、エディストクローゼットを利用してみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る