人気のライブ配信アプリ比較。おすすめは?

【2021年最新版】人気のライブ配信アプリ27選を徹底比較!

YouTubeをはじめとした「動画コンテンツ黄金期」の現在。手軽に生放送を配信できる「ライブ配信アプリ」が注目を集めています
ただ、一口に「ライブ配信アプリ」と言ってもその数は多く、それぞれにどんな特徴があるのか、どのアプリがおすすめなのかわからないもの。
そこで、今回のひま侍ではライブ配信アプリをピックアップ。数あるライブ配信アプリの中から人気のアプリを編集部が厳選し、比較。さらに、それぞれのライブ配信アプリの特徴や、どんな人におすすめなのかを詳しく解説していきます
ライブ配信をやってみたい!というライブ配信初心者はもちろん、暇つぶしに面白いライブ配信動画を探している方、有名人のライブ配信を見てみたい方は、本特集を最後までチェックし、自分に合ったライブ配信アプリを見つけましょう!

知っておきたい!
ライブ配信アプリの基本用語

  • ライバー:ライブ配信をする人
  • リスナー:視聴者のこと(音声のみの配信ではなくてもリスナーと呼ぶ)
  • 投げ銭システム:配信者に換金できる課金アイテム(スタンプやギフト等)を送って応援できるシステム。ライブ配信アプリにはこの機能が備わっているものもあり、人気ライバーとなればお小遣い稼ぎもできる。

おすすめのライブ配信アプリ 比較早見表

視聴も配信も楽しめる!
おすすめのライブ配信アプリ

…詳しく読む

  ユーザー層 ユーザー数 対応OS 機能の充実 投げ銭
システム
画質
・通信
★人気 Pococha(ポコチャ) Pococha 年齢層は幅広いが10~20代女性が多め。 B iOS
Android
ファンクラブ機能あり。ビューティ機能も充実 有り A
17LIVE(イチナナ) 17LIVE 年齢層は幅広いが10~20代女性が多め。 A iOS
Android
他配信へスクロールで移動できる 有り A
★急上昇BIGO LIVE BIGO LIVE 外国人ユーザーが多め A iOS
Android
ゲーム実況もできる! 有り B
HAKUNA Live(ハクナライブ) HAKUNA Live 新しいアプリのためまだユーザーは少なめ B iOS
Android
音声のみの配信も可 有り B
トークライバー トークライバー 20~30代の女性 C
※ライバー数
iOS
Android
配信者は女性、視聴者は男性限定 有り A
★注目Every .Live Every .Live 20代〜30代が中心。大学生やママ世代も。 C
※2021年1月12日にリリース。ユーザー数はまだ少ない
iOS
Android
ママライバーサポート制度あり 有り B
LIVE812 LIVE812 20~30代が中心だが幅広い年代層のユーザーが揃う。 B iOS
Android
ライブコマース機能を搭載。自作商品の売買が可能 有り B
LINE LIVE LINE LIVE 10~20代が中心。国内最大規模のユーザー数 A iOS
Android
イベントオーディションを豊富に開催 有り B
ツイキャス ツイキャス ライブ配信の国内老舗のため、幅広いユーザー層を誇る。 A iOS
Android
配信の録画機能あり 有り B

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

リスナーとしても楽しめる!
人気のライブ配信アプリ

…詳しく読む

  ユーザー層 ユーザー数 対応OS 機能の充実 投げ銭
システム
画質
・通信
★おすすめ!ふわっち ふわっち 学生~40代以上も。アーティスト・タレント志望者 等 C iOS
Android
ライブ配信にアバターで参戦して視聴 有り A
SHOWROOM(ショールーム) SHOWROOM 学生~40代以上も。アーティスト・タレント志望者 等 C iOS
Android
ライブ配信にアバターで参戦して視聴 有り A
Mixchannel(ミクチャ) Mixchannel 中学生、高校生が多め。カップルが多いとの口コミも B iOS
Android
配信中に楽曲使い放題 有り A
LiveMe(ライブミー) LiveMe 海外ユーザーも多数。一般ユーザーの年齢層広め A iOS
Android
ゲーム機能もあり、配信中に使える 有り B

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

顔出しなし・ボイスオンリーで配信可能!
音声ライブ配信アプリ

…詳しく読む

  ユーザー層 ユーザー数 対応OS 機能の充実 投げ銭
システム
画質
・通信
Spoon(スプーン) Spoon 幅広い年代層から支持 A
世界2,600万ダウンロード、日本での月間ライブ配信数95万回以上
iOS
Android
好きなDJ(配信者)にスプーンを贈ることで応援できる 有り A
ピカピカ ピカピカ 10代~20代がメイン B
急成長中の音声コミュニティ
iOS
Android
最大4人で同時通話可能。音声・動画の投稿も可能 有り B
Stand.fm Stand.fm 幅広い年代層から支持 A
人気の音声ライブ配信アプリ
iOS
Android
音声を事前に録音・編集できる「収録放送」が可能 有り B

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

VTuberにおすすめ!
バーチャルライブ配信アプリ

…詳しく読む

  ユーザー層 ユーザー数 対応OS 機能の充実 投げ銭
システム
画質
・通信
IRIAM IRIAM 二次元好き、イラストレーターに人気 B iOS 自作イラストをアップロード可能。イラストがAIの力で動く 有り B
REALITY REALITY VTuber好きに人気 B iOS
Android
3Dアバターが動く。アバターのコーデアイテムが豊富 有り B
トピア(topia) トピア 歌い手に人気 C iOS
Android
3Dアバターでカラオケ配信ができる 有り A

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

コアな情報をライブ配信でチェック!
ちょっと変わったライブ配信アプリ

…詳しく読む

  ジャンル・特徴 対応OS
★人気Mirrativ(ミラティブ) Mirrativ ゲーム実況 国内で高い人気を誇る、ゲーム実況特化型のライブ配信アプリ iOS
Android
Twitch(ツイッチ) Twitch ゲーム実況 Amazonが提供するゲーム実況に特化したライブ配信アプリ iOS
Android
OPENREC.tv OPENREC.tv ゲーム実況 ゲーム実況やプレイ動画が楽しめるライブ配信アプリ iOS
Android
mysta(マイスタ) mysta アイドル・タレント これから来るアイドル・タレントを発掘&応援できるライブ配信アプリ iOS
Android
VLIVE(ブイライブ) VLIVE KPOPアイドル KPOPアイドルの動画・ライブ配信アプリ iOS
Android
ISLAND TV ISLAND TV ジャニーズJr. ジャニーズJr.の公式ライブ配信アプリ iOS
Android
ONSTAGE(オンステージ) ONSTAGE 俳優・声優 人気俳優・声優の生トークが楽しめるライブ配信アプリ iOS
Android

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

【編集部厳選】人気のライブ配信アプリ10選を比較 おすすめのアプリはこれ!

本チャプターでは、ひま侍編集部が厳選した人気のライブ配信アプリ10個をわかりやすく比較し、アプリの特徴をご紹介します。
ちょっとした暇つぶしにライブ配信アプリを楽しみたい方は、以下の内容を参考に、自分に合ったアプリを見つけましょう。

視聴も配信も楽しめる!おすすめのライブ配信アプリ6選

ライブ配信アプリ初心者でも簡単に視聴や配信を楽しめる、おすすめのライブ配信アプリをまとめました。ライブ配信をしてみたい人や、とりあえずどんなものか視聴してみたいと考えている人はぜひチェックしてみてください!

おすすめのライブ配信アプリ その1
Pococha(ポコチャ)
Pococha(ポコチャ)は、DeNAが運営するライブ配信アプリ。ライブ配信アプリの中では後発のサービスだが、高画質・低遅延であることや、機能が充実していることから注目を集め、近年人気が上昇している。「ファミリー」と呼ばれる、ライバーを応援するコミュニティ(ファンクラブ機能)があるため、17LIVEや他のライブ配信アプリと比較して視聴者同士の交流や、ライバーと視聴者の交流が多い点が魅力。

Pocochaの使い方を詳しく見る

おすすめのライブ配信アプリ その2
17LIVE(イチナナ)
17LIVE(イチナナ)は、4500万ダウンロード(2020/12時点)を突破している、人気・知名度ともに高いライブ配信アプリ。投げ銭システムがあり、ギフトを贈るとファンランキングが上がる仕組みになっている。ライバー・視聴者ともに楽しめると評価が高く、様々なライブ配信をスクロールして縦断できるシステムによって、他配信への移動が簡単な点も魅力。 また、画質や音質も良く、遅延が少ない点も嬉しい。システム面での評価に加え、人気も高いため、17LIVEはぜひチェックしておきたいライブ配信アプリと言えるだろう。

おすすめのライブ配信アプリ その3
BIGO LIVE(ビゴライブ)
BIGO LIVE(ビゴライブ)は、全世界2億人以上のユーザーが利用している人気のライブ配信アプリ。シンガポール発のライブ配信アプリで、2018年から日本でもサービスを開始。さまざまな国籍のユーザーと交流できると注目を集めている。BIGO LIVEでは、通常のライブ配信「シングル」と、最大9人で同時にライブ配信ができる「マルチ」、ゲーム実況のライブ配信ができる「ゲーム」の3カテゴリを提供している。通常のライブ配信に加え、ゲーム実況のライブ配信もできるアプリは珍しいため要チェック!

おすすめのライブ配信アプリ その4
HAKUNA(ハクナ)
HAKUNA(ハクナ)は、2019年7月に日本での本格的なリリースが始まった新しいライブ配信アプリ。 リリース後から、配信者や視聴者獲得のためのイベントを多数おこなっており、新人ライバーでも人気を集め、稼ぐことができると注目を集めている。YouTuberやインスタグラマー等のインフルエンサー・有名人の流入がまだ少ないため、比較的人気ライバーになりやすい点もうれしい。通常のライブ配信動画の他、オーディオのみでライブ配信ができる「ラジオモード」、ゲストと交流しながら配信ができる「相互コミュニケーション配信」機能も提供。

おすすめのライブ配信アプリ その5
トークライバー
トークライバーは、人気を獲得しているライブ配信アプリ。「マシェバラトーク」として2018年にリリースされ、2019年4月に「トークライバー」としてリニューアルされた。アプリは配信用と視聴用の2つに分かれており、ライバー(配信者)は女性のみ、視聴者は男性のみに限定。ライブ配信だけでなく、視聴者とメッセージのやり取りや通話ができることから、密にコミュニケーションを取ることができ、稼げるライブ配信アプリとしても注目を集めている。ライバーは無料で利用することができるため、稼げるライブ配信アプリを探している女性の方は要チェック!

おすすめのライブ配信アプリ その6
TwitCasting(ツイキャス)
ツイキャスは、2010年2月からサービス提供を開始している、国内ライブ配信アプリの老舗。アプリは配信用の「ツイキャス・ライブ」と視聴用の「ツイキャス・ビュワー」に分かれている。ライブ配信を録画できる機能が強みで、2018年には投げ銭システムも導入。根強い人気を誇っており、配信者数も視聴者数も多いおすすめのライブ配信アプリ。

リスナーとしても楽しめる!人気のライブ配信アプリ4選

芸能人や海外セレブ、YouTuber、インスタグラマー、ニコ生出身者等、有名人が多くライブ配信をしているライブ配信アプリをご紹介します。

おすすめのライブ配信アプリ その7
ふわっち
ふわっちは、ニコ生(ニコニコ生放送)からの流入者が多く、他のアプリと比較して「サブカル」「アングラ」「カオス」な雰囲気を醸し出していると評判のライブ配信アプリ。投げ銭システムの先駆けと言われている。日常系・ゆるい内容のライブ配信が多く、ユーザーの年齢層も幅広い。ゆるくライブ配信を始めてみたい人や、ニコ生視聴者におすすめ。

おすすめのライブ配信アプリ その8
SHOWROOM(ショールーム)
SHOWROOM(ショールーム)は、「仮想ライブ空間」として、観客に向けて発信することができるライブ配信アプリ。ユーザーの年齢層が幅広く、30〜40代のライバーも多数活動している。また、アプリ内では頻繁にオーディションを行なっており、アーティストやタレントの卵が多いのも特徴の一つ。乃木坂や欅坂、AKB等のアイドルが配信していることでも有名。音楽活動をしている人や、アイドル、タレントを目指している人におすすめのライブ配信アプリ。

おすすめのライブ配信アプリ その8
Mixchannel(ミックスチャンネル)
10秒動画の投稿アプリで有名なMixchannel(ミックスチャンネル)が運営するライブ配信アプリ。通称「ミクチャ」。BGM機能、カラオケ機能、アフレコ機能など、配信時に使える機能が充実している。また、モデル・タレントのライバーも多く、視聴を楽しむことも可能。ユーザー層は、中学生・高校生が多く、カップル配信者も多い。「リア充」に人気のライブ配信アプリと言われている。

おすすめのライブ配信アプリ その9
LiveMe(ライブミー)
LiveMe(ライブミー)は、世界83カ国に配信されている、アメリカ発のグローバルなライブ配信アプリ。英語で世界と繋がれる点が魅力。他のライブ配信アプリと比較して、インフルエンサーや人気YouTuber、声優やプロコスプレイヤーなど、有名人配信者が多い点も特徴で、ゆうこす(菅本裕子 インフルエンサー)、えなこ(日本No1コスプレイヤー)、白井悠介(人気声優)等も出演している。ライブ配信もしたいが、視聴も楽しみたいという人におすすめ。

顔出しなし・ボイスオンリーで配信可能!音声ライブ配信アプリ3選

「顔出しはちょっと・・・」「音声だけのラジオ配信ならやってみたい」という方におすすめなのが、ボイスオンリーでも利用できるライブ配信アプリ。「ラジオ配信アプリ」とも呼ばれており、顔出ししたくないという人からも人気を集めています。また、ラジオ配信アプリは、寝る前にちょっと面白い話や良い話を聞きたい人や、声フェチの人にもおすすめ。お気に入りの「声」を見つけて楽しむのも良いでしょう。

音声ライブ配信アプリ

Spoon(スプーン)

おすすめのライブ配信アプリ その10
Spoon(スプーン)

「Spoon(スプーン)」は、トークや音楽などの音声を簡単に配信できる人気の音声ライブ配信アプリ。日常のちょっとした話や恋愛相談、お笑いや情報提供等のトークに加え、近年話題の環境音を楽しむ音フェチ音源の「ASMR」も配信している。また、ライブ配信だけではなく、録音のアップロードも可能。また、投げ銭システムもあり、人気DJ(配信者)を応援することもできる音声ライブ配信アプリとしても人気が高い。ボイスオンリーのライブ配信に興味がある方はぜひチェックしておきたい音声ライブ配信アプリ。

ピカピカ

おすすめのライブ配信アプリ その11
ピカピカ

「ピカピカ」は、現在人気上昇中の音声ライブ配信アプリ。アプリの操作がシンプルで初心者でも簡単に音声をライブ配信できる点は嬉しい。写真・動画のシェア機能もあり、ピカピカ内で「サークル」と呼ばれるコミュニティを作り、オリジナルイベントを開催することもできる。また、好きなライバーを応援する機能も。可愛いギフト(投げ銭)を贈ることで「推しライバー」を応援できる。人気声優事務所や会社との公式番組・企画に出演できるチャンスもあるなど、可能性が広がる音声ライブ配信アプリでもあると言えるだろう。

VTuberにおすすめ!バーチャルライブ配信アプリ3選

ライブ配信アプリのなかでも、最近注目を集めているジャンルが「バーチャルライブ配信アプリ」。バーチャルライブ配信アプリでは、スマホのインカメラで配信者の顔を認識し、表情に連動してアバター(キャラクター)が動くというメイン機能を用いて配信を行います。
バーチャルライブ配信アプリは、VTuberとして活躍できるアプリとして、VTuberやそのファンを中心にユーザーが増えているほか、顔出しせずに気楽にライブ配信ができるという点でも注目が集まっています。

バーチャルライブ配信アプリ

REALITY(リアリティ)

おすすめのライブ配信アプリ その12
REALITY(リアリティ)

「REALITY(リアリティ)」は、3Dアバターでバーチャル配信ができるライブ配信アプリ。アバターのカスタムが幅広く、好きな見た目のアバターを自由に作成できる点が魅力。季節のコーデや着ぐるみなどの新アイテムはガチャで獲得できる。また、複数人でのコラボ配信も可能で、アプリ内のイベントも盛ん。お気に入りのライバーには、ギフトやコメントを送って応援することができる。今注目のバーチャルコミュニティとして人気の高いライブ配信アプリ。

IRIAM(イリアム)

おすすめのライブ配信アプリ その13
IRIAM(イリアム)

「IRIAM(イリアム)」は、イラストキャラクターがライバーの表情に連動して動き、バーチャル配信ができるライブ配信アプリ。自分が描いたイラストをアップロードすることで、AIがそのイラストを自分の表情に合わせて動かしてくれる。自分の好きなキャラクターになってバーチャル配信をしたり、ライバーにキャラクターのイラストを提供したりと、自分の作品を動かす楽しみが大きな魅力。イラストレーターやVTuberをはじめ、多くの創作ファンから注目を集めている。Android OSには対応していない点には注意が必要。

トピア(topia)

おすすめのライブ配信アプリ その14
トピア(topia)

「トピア(topia)」は、3Dアバターを作り、アバターを通してカラオケ配信ができるライブ配信アプリ。カラオケは、ボカロ、アニソン、最新のJPOPなどの10,000曲が歌い放題となっており、歌い手として歌のライブ配信ができる。ボイスエフェクトや採点機能もある点も嬉しい。その他、雑談やラジオ、声真似、声劇などの配信もおこなえる。また、アバターは、細かなカスタマイズが可能。体型や髪型、顔立ち、衣装・アクセ、テイストの設定などを自由に変更でき、自分だけのオリジナルアバターを作ることができる。

ちょっと変わったライブ配信アプリ6選 コアな情報をライブ配信でチェック!

上記でご紹介したライブ配信アプリは、多くのユーザーに人気があり、ユーザー層も幅広く、ライブ配信の内容やジャンルがオーソドックスなもの。話題のライブ配信アプリを楽しみたい!という人に特におすすめです。

その一方で、数あるライブ配信アプリの中には、ゲーム実況をはじめ、一定のジャンルに特化したものや、視聴メインの人におすすめのもの等、それぞれ特色のあるライブ配信アプリも多くあります。以下では、ひま侍編集部がおすすめする個性的なライブ配信アプリをチェックしましょう。

ゲーム実況に特化したライブ配信アプリ

おすすめのライブ配信アプリ その15
Mirrativ(ミラティブ)

  • 国内で高い人気を誇る、ゲーム実況特化型のライブ配信アプリ
配信されているゲーム実況の種類 モンスト、荒野行動、PUBG MOBILE 等のモバイルオンラインゲームが多め
ユーザー層 学生、社会人 等
国内の有名配信者も多数
特徴
  • PCがなくてもスマホアプリのみで配信できる
  • 雑談しながらゲームをしたい人、視聴者に攻略法を聞きながらプレイしたい人、スマホでゲームをやっている人におすすめ

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

おすすめのライブ配信アプリ その16
Twitch(ツイッチ)

  • Amazonが提供するゲーム実況に特化したライブ配信アプリ
配信されているゲーム実況の種類 「荒野行動」、「PUBG」等のオンラインゲーム
「マリオシリーズ」「ドンキーコング」等のレトロゲーム
テーブルゲーム 等、オールジャンル対応
ユーザー層 個人、プロゲーマー、有名企業 等多数
特徴
  • 海外での人気が高く、1カ月あたり1億人以上の視聴者が存在する世界規模のライブ配信アプリ
  • Amazonプライムと連携

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

アイドル、若手俳優、K-POP好きにおすすめ!視聴メインのライブ配信アプリ

おすすめのライブ配信アプリ その17
mysta(マイスタ)

  • これから来るアイドル・タレントを発掘&応援できるライブ配信アプリ
主な出演者 ゆるめるモ!、SAYbe.、TOYSMILY、BANZAI JAPAN、臼杵寛、めーな 等
特徴
  • アイドルやダンサー、お笑い芸人、インフルエンサー等、これから来るタレントを発掘できるライブ配信アプリ
  • お気に入りのタレントとチャットルームで直接交流できる

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

おすすめのライブ配信アプリ その18
VLIVE(ブイライブ)

  • KPOPアイドルの動画・ライブ配信アプリ
主な出演者 BTS(防弾少年団)、TWICE、EXO、SEVENTEEN、2PM、BIGBANG 等
特徴
  • 著名なKPOPアーティストの多くが公式チャンネルから配信中
  • 日本語字幕つきの配信動画やアーカイブ動画も多数あり、過去のライブ配信動画も観れる

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

おすすめのライブ配信アプリ その19
ONSTAGE(オンステージ)

  • 人気俳優・声優の生トークが楽しめるライブ配信アプリ
主な出演者 須賀健太、立石俊樹、阿久津仁愛、醍醐虎汰朗、山﨑晶吾、阿部快征、大海将一郎 等
特徴
  • 「ハイステ」「テニミュ」「弱虫ペダル」「家庭教師ヒットマンリボーン」等に出演している2.5次元俳優や、声優が好きな人におすすめ
  • キャスト同士のペア配信(2人1組)が楽しめる

※ひま侍編集部調べ(2021年9月現在)

まだ間に合う!ライブ配信アプリ入門 −ライブ配信アプリとは?−

ライブ配信アプリとは、自由に映像を配信・視聴して楽しめるアプリのこと。YouTubeのように録画・編集した動画ではなく、リアルタイムで映像を撮り、配信する生放送式となっている点がライブ配信アプリの最大の魅力です。 ライブ配信アプリでは、カバー曲や自作曲などの弾き語り、日常生活であったことを話すトーク(雑談)のほか、メイク方法を実践しながら解説したり、料理を作ったり、モノマネをしたり、ダンスをしたり等、様々な内容が生配信されています。
以下に、ライブ配信アプリの特徴ライブ配信アプリを利用する際に知っておきたい基本用語をまとめました。なぜライブ配信アプリが人気なのか、ライブ配信アプリにはどんな特徴があるのか気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

ライブ配信アプリの特徴

  • 視聴も配信も無料でできるアプリがほとんど
  • 編集不要でアプリから気軽にライブ動画を配信できる
    ※ライブ配信アプリ自体に映像の加工機能やBGM機能があるものが多い。
  • 視聴者はライブ配信中にコメントを送ることができるため、アプリ内で視聴者と配信者の交流が簡単にできる
    →ライブ配信アプリでは、配信者を応援したい場合に課金することも可能。課金金額の何%かが配信者の収入になる。
  • ライブ配信アプリはすでに人気だが、5G回線の開始により、これからもっと来ると言われている
Memo 5G回線とは?
4G回線の次に予定されている第5世代のモバイルネットワークのことで、「第5世代移動通信システム」とも呼ばれています。4G回線と比較し、5G回線は「通信速度が速く大容量」、「超低遅延(タイムラグが少ない)と高い安定性」、「多接続性」等の特徴を持つ革新的な通信技術。
5G回線の普及によって、高画質な動画の再生が格段に快適にできるようになり、ライブ配信アプリをはじめ、動画コンテンツがますます盛り上がりを見せるといわれています。

まとめ

人気のライブ配信アプリを紹介した今回の特集はいかがでしたか? ライブ配信アプリには、それぞれ特徴があり、アプリによって雰囲気や、配信内容、視聴目的等が異なります。そのため、まずは各アプリの配信内容や特徴をチェックした上で、自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。
ちょっとした暇つぶしやお小遣い稼ぎ等に、これからライブ配信アプリでのライブ配信・ライブ試聴を始めてみたいと思っている方は、本特集を参考に、自分に合ったライブ配信アプリを見つけましょう!

ライブ配信アプリ比較 口コミ募集中!

ひま侍では現在、皆様の口コミを募集しています。ライブ配信アプリの口コミをぜひお寄せください!口コミが5回採用された方には、もれなくAmazonギフト券500円分をプレゼント!

口コミを投稿する

  • ※掲載情報の詳細は、それぞれのアプリダウンロードページにてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • ※ライブ配信アプリへの口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • ※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、こちらから報告してください。 問題のある口コミを報告する

トップへ戻る