通勤時間 1時間 有効活用

通勤にかかる1時間をマンガ ・本 ・動画で有効活用する方法

通勤1時間で楽しめる!おすすめのアニメ

宝石の国

宝石の国(作品時間:1話約24分※2017年12月8日現在、第9話まで配信)
TOKYO MXほか(2017年)
⇒2週間無料!huluで配信中

講談社「月刊アフタヌーン」で連載している市川春子の原作漫画をアニメ化した作品。「ラブライブ!」を手掛けた、京極尚彦が監督、藤澤慶昌が音楽を担当している。
物語の舞台は、宝石が人のように生き、その宝石を装飾品にするために来襲する月人(つきじん)との戦いが絶えず繰り広げられる世界。主人公のフォスフォフィライト(通称フォス)は宝石たちの中で、最年少であり、硬度も低く、もろい宝石。口は達者だが、何の取柄も無く、他の宝石たちのように月人との戦闘にも参加させてもらえなかった。
そんなある日、フォスに博物誌編纂という仕事が与えられる。退屈な仕事だと思っていたが、「まだ発見していない新しい物を探すこと」と解釈して行動するうちに仲間の宝石たちと共に事件に巻きこまれてしまう。そして、フォスはひょんなことから、望まぬ形で、欲しかった「強さ」を手に入れることになり…
不死の体を持つ「宝石」と、月から飛来する謎の敵「月人」との激しい戦いを3Dアニメで描いた本作。宝石たちの強く、もろく、美しいアクションシーンは見どころの一つと言えるだろう。
「宝石の国」は、ファンタジーアニメが好きな人はもちろん、映像の美しいアニメを楽しみたい人におすすめ。

潔癖男子!青山くん

潔癖男子!青山くん(作品時間:約24分×全12話)
TOKYO MXほか(2017年)
⇒2週間無料!huluで配信中

週刊ヤングジャンプにて連載している坂本拓の漫画をアニメ化した作品。監督は、「モンスターストライク」や「恋するシロクマ」などを手掛けた市川量也。
主人公は、高校のサッカー部に所属し、背番号10番を付ける青山くん。U-16日本代表に選ばれた経験もあるのだが、彼は極度の潔癖症で、汚れる可能性のあるヘディングやスライディングは基本的にしない・・・という変わった性格の持ち主だった。そんな青山くんが、個性的なサッカー部員たちと共に、サッカーに打ち込んでゆくストーリーを描く。
本作は、サッカー少年の活躍を、「努力」「友情」「潔癖(?)」の点から描く異色のアニメ。通勤時間を利用して、クスッと笑えるアニメを楽しみたい人におすすめの作品と言えるだろう。
ちなみに、2017年6月より TOKYO MX他で、青山くんの声を担当する置鮎龍太郎による「潔癖ラジオ!置鮎君」もスタート。気になる人は、こちらも併せて要チェック!

坂道のアポロン

坂道のアポロン(作品時間:約24分×全12話)
フジテレビ(2012年)
⇒2週間無料!huluで配信中

「このマンガがすごい!2009」オンナ編で第1位に輝いた小玉ユキの原作漫画をアニメ化した作品。
人気アニメ「カウボーイ・ビバップ」を手掛けた渡辺信一郎が監督、菅野よう子が音楽を担当したことでも注目を集めた。
1966年夏、主人公の西野薫は父親の仕事の都合で、横須賀から長崎県佐世保の高校に転校する。そこで薫が出会ったのは「札付きのワル」と恐れられる破天荒なクラスメイト川渕千太郎だった。薫と千太郎は、正反対の性格であったが、やがて2人は友達になり、薫は千太郎を通してジャズの魅力にはまっていく・・・
ジャズを通して、薫と千太郎の友情や恋愛を描いた青春ストーリー。
ジャズが好きな人はもちろん、音楽や青春をテーマにした漫画を楽しみたい人にもおすすめといえるだろう。また、劇中に登場するJAZZ曲にも注目したい。

東のエデン

東のエデン(作品時間:約24分×全11話)
フジテレビ(2009年)
⇒2週間無料!huluで配信中

神山健治が原作・監督、「ハチミツとクローバー」「3月のライオン」でおなじみの漫画家 羽海野チカがキャラクター原案を担当したアニメ作品。第14回アニメーション神戸賞作品賞・第9回東京アニメアワード優秀賞テレビ部門賞など、多数の賞を受賞している。
日本の10ヵ所で「迂闊な月曜日」と呼ばれるミサイル攻撃が発生してから3ヵ月後のある日、大学の卒業旅行でアメリカのホワイトハウスを訪れていた咲は、とあるトラブルに巻き込まれてしまう。その時、彼女を助けたのは滝沢朗という全裸の男性。彼は、記憶を失っていることに加え、82億円の電子マネーがチャージされた携帯電話を持っていた。咲と共に日本に戻った滝沢は、自分が何者かを探り始めるが・・・。
滝沢朗は一体何者なのか?滝沢の持っていた携帯電話の秘密とは?そして、ミサイル攻撃の謎と滝沢の関係は?・・・滝沢と咲が、様々な謎に立ち向かい解明していくアクションサスペンス。
さらに本作には、「ニート問題」をはじめ、現代社会に対するメッセージが含まれている点もチェックしておきたい。通勤時間を利用して、ちょっとしたスリルを楽しみたい人におすすめのアニメといえるだろう。

迷家-マヨイガ-

迷家-マヨイガ-(作品時間:約25分×全12話)
日本テレビ(2016年)
⇒2週間無料!huluで配信中

アニメ制作会社のディオメディアとポニーキャニオンの共同製作によるオリジナルアニメ作品。監督・音響監督はアニメ『ガールズ&パンツァー』を手掛けた水島努が担当している。
主人公の男子高校生・酒井光宗を含む若い男女30人は、ある日、興味本位で、胡散臭いバスツアーに参加する。 このバスツアーの目的地は、「納鳴村(ななきむら)」。現世でのシガラミに縛られず、ユートピアのような暮らしができ、”人生をやり直すことができる”と噂される幻の村だった。しかし、光宗たちが訪れた「納鳴村」は、不気味な雰囲気に包まれていて・・・。
長期間、閉鎖されていた集落「納鳴村」を舞台に、悩みや葛藤を抱えた若者たちの群像劇を描いた本作。
通勤時間にちょっとしたスリルを味わいたい人はぜひチェックしておきたい。

ふらいんぐうぃっち

ふらいんぐうぃっち(作品時間:約23分×全12話)
日本テレビ(2016年)
⇒2週間無料!huluで配信中

『別冊少年マガジン』にて連載している石塚千尋原作の漫画をアニメ化した作品。
主人公の木幡真琴は、女子高生魔女。魔女には一人前になるために、「15歳になったら一人立ちをし、家を出る。」というしきたりがあった。真琴はそのしきたりに従い、親戚が住む青森へ。そして、親戚や友人に囲まれ、15歳の春、真琴の新しい生活が始まる―。
自然があふれる青森を舞台に、真琴と彼女を取り巻く人々との騒がしくもにぎやかな日常を描いた本作は、どこかのんびりとした時間が流れ、見ていて穏やかな気持ちになれるはず。
通勤時間に癒し系アニメを楽しみたい人は、要チェック!

十二国記

十二国記(作品時間:約25分×全22話)
NHK(2002~2003年)
⇒2週間無料!huluで配信中

シリーズ累計780万部以上の売上を誇る小野不由美原作の「十二国記」をアニメ化した作品。古代中国を思わせる異世界を舞台に、一国の王に選ばれた陽子の活躍を描くファンタジー。
普通の女子高生として生活していた陽子の前に、ある日、「ケイキ」と名乗る謎の青年が現れ、陽子を見知らぬ異世界へと連れて行く。陽子がケイキに連れてこられたのは、十二人の王が治める十二の国からなる世界。やがて、陽子は、十二の国の中の一つである「慶」の国の王に選ばれたことを知り・・・。
様々な困難を乗り越えながら、人として、一国の王として成長していく陽子の姿は必見。壮大なスケールで描かれる骨太なファンタジーにどっぷりハマりたい人におすすめ。

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ(作品時間:約25分×全26話)
テレビ東京/WOWOW(1998~1999年)
⇒2週間無料!huluで配信中

2071年の火星を中心とした太陽系を舞台に、おんぼろ宇宙船「ビバップ号」に乗って旅をする乗組員の活躍を描いたSFアニメ。2000年に優秀なSF作品に贈られる「星雲賞メディア部門」を受賞する等、高い評価を得ている。
スパイクとジェットは、「カウボーイ」と呼ばれる賞金のかかった犯罪者を追って宇宙を飛び回る賞金稼ぎ。そんな2人のもとに、ある日、謎の女フェイと天才ハッカー少女のエド、人間並みの知能を持つ犬アインが転がり込み、宇宙船「ビバップ号」で4人と1匹の奇妙な共同生活が始まる。やがて一同は、賞金稼ぎの仕事を重ねるなかで、様々な騒動に巻き込まれていく―。
キャラクターや独特な世界観に加え、本作で注目したいのは音楽。タイトルに「ビバップ」とあるように、ジャズやブルースをはじめ、多彩な音楽をBGMとして使用している点は、この作品の魅力の一つ。特に、菅野よう子のオープニングテーマ「Tank!」はぜひチェックしておきたい。
スタイリッシュでかっこいい、大人向けアニメを楽しみたい人におすすめの作品。

ちはやふる

ちはやふる

ちはやふる(作品時間:約23分×全25話:シーズン1)
日本テレビ(2011年)
⇒2週間無料!huluで配信中

末次由紀による少女漫画を原作としたテレビアニメ。主人公は、競技かるたのクイーンを目指す綾瀬千早。物語の序盤でかるたとの出会いを描く小学生編と、その後仲間とともにかるたに没頭する高校生編が描かれている。
小学校六年の時に出会った新の影響で、幼なじみの太一も巻き込み、かるた日本一を目指すようになった千早。 新・太一は様々な事情でかるたから離れていってしまうが、千早は高校生になっても「かるたバカ」と言われるほど情熱を持ち続けていた。かるた仲間がいない状況の中でも千早は高校でかるた部を新設し、同級生・後輩たちと共に強豪校へと立ち向かっていく。
熱く迫力のある競技シーンから「熱血スポーツ漫画」とも評されるが、ちはやふるの魅力はそれだけではなく、恋愛と友情、天才と凡才、努力と成長など様々なテーマを色鮮やかに描き出す。
性別・年齢を問わず、幅広い人を夢中にさせる作品。

刀語

刀語

刀語(作品時間:約47分×全12話)
フジテレビほか(2010年)
⇒2週間無料!huluで配信中

「刀語(カタナガタリ)」は、西尾維新のライトノベルをアニメ化した作品。
原作は、2007年1月から毎月1冊、一切書き溜めをせず12カ月連続で刊行されたシリーズ。それに伴い、アニメも2010年1月から12月まで、毎月1話・各1時間で全12巻の原作を完全映像化するという「大河アニメ」として制作された。
物語の舞台は、「尾張時代」と呼ばれる中世の日本。伝説の刀鍛冶・四季崎記紀がその人生を賭けて鍛えた12本の「変体刀」と呼ばれる刀を求め、刀を使わない剣士・鑢七花と美しい奇策士・とがめが旅に出る―。
個性的なキャラクターに加え、西尾作品ならではの言葉遊びや会話の掛け合いにも注目の、見ごたえのある作品。通勤1時間を利用して、ぜひチェックしたい。

図書館戦争

図書館戦争

図書館戦争(作品時間:23分×全12話)
フジテレビ(2008年)
⇒2週間無料!huluで配信中

有川浩原作、シリーズ累計570万部の大人気小説『図書館戦争』をアニメ化した作品。
公序良俗を乱し、人権を侵害する表現を取り締まる「メディア良化法」が成立・施行された2019年の日本を舞台に、不当な検閲から本を守ろうとする図書隊員たちの戦いと日常を描く。
高校時代、一人の図書隊員に救われたことから図書隊員にあこがれ、自身も図書隊に入隊し、本を守ることを決意した笠原郁。念願の図書隊員として採用され、軍事訓練に励む毎日を送っていた郁はやがて、卓越した運動能力と情熱を買われ、エリートによる精鋭部隊”ライブラリー・タスクフォース(図書特殊部隊)”に配属される。
2015年10月からは、映画第2作『図書館戦争-THE LAST MISSION-』が公開。映画と合わせてチェックしたい注目のアニメ!

言の葉の庭

言の葉の庭

言の葉の庭(作品時間:46分)
監督:新海誠(映画 2013年)
⇒huluで配信中

映像の美しさと、独特の物語表現が魅力の映画監督・新海誠のアニメーション作品。現代の東京を舞台に、愛に至る以前の孤独を描いている。
靴職人を目指す高校生・タカオは梅雨時期のある日、謎めいた年上の女性ユキノと出会う。やがて二人は雨の日だけの逢瀬を重ね、次第に心を通わせるようになる。そして、自分の居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。しかし互いの思いをよそに、梅雨は明けようとしており・・・。
季節や天気の移り変わりを丁寧に描いた本作。作中に描かれる雨とともに、見る人の心にも潤いをもたらしてくれるので、仕事に疲れたときや、リラックスしたいときにおすすめ。

トップへ戻る