動画配信サービスを比較。最もおすすめなのはどれ?

暇な1日を充実させる動画配信サービスを比較!おすすめはどれ?

暇な1日には、動画配信サービスを利用して、ずっと観たかったアニメや映画、ドラマを思いっきり楽しみましょう!最近は、定額制で見放題の動画配信サービスや、定額制の動画配信とは別に、最新作の有料配信を行う動画配信サービスが数多く登場しています。新しいサービスが続々登場するなかで、どの動画配信サービスが一番自分に合っているのか、わからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで今回は、おすすめの動画配信サービスをひま侍編集部が徹底的に比較。本特集を参考に、あなたにぴったりの動画配信サービスを見つけましょう!

オススメ情報 今回ご紹介する動画配信サービスはどれも一定期間、無料で体験することができます。どの動画サービスにしようか迷ってしまう方は、とりあえず一通り無料体験を利用した後で、どの動画配信サービスを利用するか決めるという方法がおすすめです。

hulu

hulu

総合得点 4.5

コンテンツの充実度 4.5
使いやすさ 4.5
コスパ 4.0
おすすめポイント
  • 日本のドラマ、アニメに加え、海外ドラマや洋画のラインナップも豊富
  • 日テレ系ドラマ・バラエティの最新作が視聴可能
料金プラン 月額933円(税抜き)
無料体験 2週間

huluは、最も人気が高い定額制の動画配信サービスの1つ。数ある動画配信サービスのなかでも、日本のドラマやアニメに加え、海外ドラマや洋画のラインナップがバランスよく充実している点が大きな魅力です。また、2014年に経営権が日本テレビに移ってからは、国内のコンテンツ配信にも力を入れており、特に日テレ系のテレビドラマやバラエティ番組の見逃し配信が充実。早ければ翌日からhulu上で観ることができます。
huluの月額料金は933円(税抜き)と動画配信サービスのなかでは平均的ですが、コンテンツの充実度を考えれば、十分にリーズナブルな料金と言えます。海外ドラマから国内のご当地バラエティまで、豊富なラインナップを誇るhuluは、暇な1日をともに過ごすのにぴったりのおすすめ動画配信サービスと言えるでしょう。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

総合得点 4.0

コンテンツの充実度 3.5
使いやすさ 4.0
コスパ 5.0
おすすめポイント
  • 年会費3,611円(税抜き)※月額にして約300円と格安の料金
  • プライムビデオ以外にお急ぎ便、プライムミュージック、プライムナウなどが利用可能
料金プラン 年会費3,611円(税抜き)
学生は年会費1,759円(税抜き)
無料体験 30日間

Amazonプライムビデオは、「Amazonプライム会員」が利用できる定額制の動画配信サービス。Amazonプライムは、とにかくリーズナブルな点が魅力で、年会費3,611円(税抜き)と月額にするとわずか300円程度。この料金は動画配信サービスの中でも間違いなく最安レベルです。動画配信サービス以外にも、お急ぎ便や音楽聴き放題のプライムミュージックなど様々なサービスを追加料金なしで利用できるため、コストパフォーマンスは数ある動画配信サービスの中で、ナンバーワンと言って良いでしょう。
海外ドラマや映画、アニメの最新作が他の動画配信サービスと比較すると少ない点は欠点と言えますが、古い映画に関してはラインナップが充実しています。Amazonプライムビデオは、コストパフォーマンスを重視する方には最もおすすめの動画配信サービスと言えるでしょう。

Netflix

Netflix

総合得点 3.5

コンテンツの充実度 4.5
使いやすさ 3.0
コスパ 4.0
おすすめポイント
  • オリジナルコンテンツが充実
  • 選べる料金プラン
  • 4K画質に対応
料金プラン
  • 1画面・SD画質:月額650円(税抜き)
  • 2画面・HD画質:月額950円(税抜き)
  • 4画面・4K画質:月額1,450円(税抜き)
無料体験 30日間

Netflixはオリジナルコンテンツと高画質再生が魅力の動画配信サービス。独自制作のドラマやバラエティはいずれもクオリティが高く、それを見るためにNetlixを利用するという人も少なくありません。また、画質や同時視聴数によって料金プランが分かれている点も魅力。リーズナブルに楽しみたい方は650円(税抜き)から、4Kの高画質で動画を楽しみたい方も1,450円(税抜き)から始めることができます。
他の動画配信サービスと比較すると好みの作品が見つけにくい点が残念ですが、Netflixはコンテンツのクオリティや画質にこだわる方におすすめの動画配信サービスです。

U-NEXT

U-NEXT

総合得点 3.5

コンテンツの充実度 4.0
使いやすさ 4.5
コスパ 3.0
おすすめポイント
  • 国内のドラマ・映画のラインナップが豊富
  • 様々なテーマ・特集から作品を探すことができる
料金プラン 1,900円(税抜き)
無料体験 31日間

U-NEXTは、充実したラインナップと作品の見つけやすさが評価を得ている動画配信サービス
充実したコンテンツも大きな魅力ですが、U-NEXTの最大の特徴は、作品の見つけやすさ。「朝ドラヒロイン特集」「バディ・ムービー特集」など、様々なテーマから自分が見たい作品を探すことができます。また、U-NEXTは、定額制で見放題の動画配信サービスとは別に、最新作や限定配信の有料コンテンツの提供も行っており、毎月付与される1,000円分のポイントを使って、毎月1、2本有料コンテンツを見ることが可能です。
U-NEXTの月額料金は1,990円(税抜き)と、他の動画配信サービスと比較すると少々高い点が欠点と言えますが、使いやすさを重視する方にはおすすめの動画配信サービスと言えるでしょう。

dTV

dTV

総合得点 3.5

コンテンツの充実度 4.0
使いやすさ 3.0
コスパ 4.5
おすすめポイント
  • アニメの充実度はトップレベル
  • 月額500円(税抜き)と低価格
料金プラン 31日間
無料体験 500円(税抜き)

dTVは、月額500円(税抜き)という低価格と、豊富なラインナップが人気の動画配信サービス。特にアニメと音楽のラインナップが充実しており、dTV限定配信のコンテンツも充実しています。また、劇場公開が終了したばかりの映画や最新の海外ドラマの有料配信も行っているため、見逃した作品がどうしても観たい!というときに重宝するでしょう。
唯一の欠点は、テレビで視聴する際は専用の機器が必要になるという点と、HD画質に対応していない作品が多い点でしょう。スマホ、PC、タブレット等でリーズナブルに動画を楽しみたいという方には、dTVはぜひおすすめしたい動画配信サービスと言えます。

口コミを投稿する

  • ※動画配信サービス比較はひま侍編集部調べです。
  • ※掲載情報の詳細は、動画配信サービスを提供する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
  • ※動画配信サービス比較への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。
  • ※虚偽である、個人を攻撃している等、問題のある口コミは、右のリンクから報告してください。 問題のある口コミを報告する

トップへ戻る