通勤時間 1時間 有効活用

通勤にかかる1時間をマンガ ・本 ・動画で有効活用する方法

通勤時間に読みたい!おすすめのマンガ

将国のアルタイル

将国のアルタイル

将国のアルタイル 1~20巻(2017年12月現在)
著:カトウコトノ(月刊少年シリウス)
通常:626円(税込)
電子書籍版:540円(税込)※さらに1Tポイント

講談社「月刊少年シリウス」にて2007年から連載しているカトウコトノの漫画作品。2017年に第41回講談社漫画賞少年部門を受賞し、高い注目を集めている。
作品の舞台は、草原と砂漠の国・トルキエ将国。隣国・バルトライン帝国との戦争から12年が経ったある日、帝国の大臣が何者かに暗殺されてしまう。2つの国が一触即発の状態になる中、若き将軍マフムートは事件の真実に気付き、国に平和をもたらすために行動を起こす―!
中世のイスラム国を思わせる独特な世界観と、洗練されたキャラクターが魅力の本作。通勤時間を利用して、「長編×歴史もの」の漫画を楽しみたい人におすすめの作品と言えるだろう。
また、2017年7月からは、MBS/TBS/BS-TBSほか「アニメズム」枠にてアニメが放送中。Amazonプライムビデオでの動画配信を行っているので、気になる人は、漫画と併せてチェックしておきたい。

賭ケグルイ

賭ケグルイ

賭ケグルイ 1~8巻(2017年11月現在)
著:河本ほむら/尚村透(月刊ガンガンJOKER)
通常:627円(税込)
電子書籍版:627円(税込)※さらに3Tポイント

「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)にて連載中の原作・河本ほむら、作画・尚村透による漫画作品。
政財界を筆頭に、良家の子女が通う名門校、私立百花王学園。この学園では、生徒たちによるギャンブルが日常的に行われ、ギャンブルの勝敗によって、学生の階級が決められていた。そんな百花王学園にある日、主人公の蛇喰夢子が転校してくる。おっとりとした外見の夢子だが、実はギャンブルの達人で―
学園漫画にはあり得ない、ギャンブルをテーマにした作品。ギャンブルを中心に展開するストーリーは、ハラハラ・ドキドキの連続で見ていて飽きない。
「賭ケグルイ」は、ちょっとしたスリルが味わえる漫画を楽しみたい人におすすめ。動画配信サービス「Netflix」でアニメ版を配信している点もチェックしておくと良いだろう。

AIの遺電子

AIの遺電子 1~7巻(2017年9月現在)
著:山田胡瓜(少年チャンピオン・コミックス)
通常:463円(税込)
電子書籍版:432円(税込)※さらに2Tポイント

ニュースサイト「ITmedia」での記者経験を持つ山田胡瓜による漫画作品。
作者の山田胡瓜は、2012年に「勉強ロック」でアフタヌーン四季大賞を受賞。2013年から「ITmedia PC USER」にて「バイナリ畑でつかまえて」を連載し、自身で作成したKindle版では、Amazonコンピュータ・ITランキングにて1位に輝き、高い評価を獲得している。
AI(人工知能)を搭載したヒューマノイドが当たり前のように存在し、人間と同じように「病」を抱えるようになった近未来を舞台に、ヒューマノイドに治療を行う医者・須堂の活躍をオムニバス形式で描いた物語。 「近い将来、こんな日が来るかもしれない・・・」と思わせる、人間とヒューマノイドの関係をテーマにしたストーリーは必見。また、1話完結で読みやすい点も、通勤時間のちょっとした時間に漫画を読みたいと思っている人にとっては、嬉しいポイントと言えるだろう。
日々進化するAIとの共存を想像しながら読みたい漫画。

孤食ロボット

孤食ロボット 1~4巻(2017年8月現在)
著:岩岡ヒサエ(ヤングジャンプコミックス)
通常:648円(税込)
電子書籍版:500円(税込)※さらに2Tポイント

岩岡ヒサエ原作の漫画作品。「ガールズジャンプ」「ジャンプ改」を経て、2015年1月号から「Cookie」にて連載している。
〇×フードカンパニーのポイント交換で手に入れることができる小さなロボット(アンドロイド)が、孤食に慣れた「おひとり様」の元へ行き、健康面や栄養面から食事をサポートする姿を描いた物語。
本作の魅力は、ロボットと「おひとり様」とのほのぼのとしたやり取り。また、作中にはちょっとした料理の知識や、レシピの情報が描かれている点も魅力。さらに、2017年6月からは、日本テレビ「シンドラ」枠にて、Hey!Say!JUNPの有岡大貴、高木雄也、八乙女光のトリプル主演でドラマ化している点もチェックしておきたい。
「孤食ロボット」は癒し系の漫画を楽しみたい人におすすめ!また、通勤時間に読んで、その日の食事を考えるのも楽しい・・・かも!?

BLUE GIANT

BLUE GIANT 全10巻
著:石塚真一(ビックコミックス)
通常:648円(税込)
電子書籍版:540円(税込)※さらに2Tポイント

「岳 -みんなの山-」にて2008年マンガ大賞を受賞した石塚真一による漫画作品。2016年マンガ大賞では第3位を受賞し、高い注目を集めている。2017年7月現在、続編となる「BLUE GIANT SUPREME」が小学館「ビックコミック」にて連載中。
主人公・宮本大は、バスケ部に所属する高校生。ある日、大は、ジャズのライブを見て、心を打たれ、サックスを始める。楽譜も読めず、スタンダードナンバーも知らないが、毎日毎日サックスの練習に打ち込む大。やがて、大の音は、多くの人を惹き付けていくことに―。
ジャズに魅了された少年が、世界一のジャズプレイヤーを目指し、成長していく姿を描いた本作。胸が熱くなるような春感動漫画を楽しみたい人はもちろん、通勤時間に元気がほしい人にもおすすめ。

響~小説家になる方法~

響~小説家になる方法~ 1~6巻(※2017年6月14日現在)
著:柳本光晴(ビックコミックス)
通常:596円(税込)
電子書籍版:540円(税込)※さらに2Tポイント

柳本光晴による漫画作品。「マンガ大賞2017」受賞作品としても、高い注目を集めている。
ある日、連絡先が無く、「鮎喰響(あゆくいひびき)」と作者名のみ記された原稿が文芸編集部の新人賞宛てに送られてくる。ひょんなことから発見されたその原稿は、応募条件を満たしていなかったことから、選考対象とはならなかったが、そこには、これまでにない革新的な内容の小説が書かれていた。
やがて、その小説を書いたのが、15歳の女子高生だということが判明。しかし、彼女はやや変わった性格・思考の持ち主で・・・。
圧倒的な文才を持つ主人公が、周囲の人たちを巻き込みながら、文学界に次々と革命を起こしていく本作。「小説」や「文学・文芸」に興味がある人はもちろん、何か夢中になれるマンガを楽しみたい人におすすめの作品と言えるだろう。

文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス 1~10巻(※2016年6月現在)
著:朝霧カフカ・春河35(カドカワコミックス・エース)
通常:605円(税込)
電子書籍版:604円(税込)※さらに3Tポイント

中島敦、太宰治、芥川龍之介、谷崎潤一郎といった実在の文豪の名を冠す登場人物が、「人間失格」「羅生門」「細雪」など、作品の名にちなんだ特殊能力を駆使して戦うバトル漫画。
孤児院を追い出され、架空の街「ヨコハマ」をさまよう中島敦。餓死寸前の中島の目に飛び込んできたのは、鶴見川で溺れかかっている自殺愛好家の太宰治だった。太宰を助けたことをきっかけに、中島は太宰が所属する「武装探偵社」と巨大な悪の組織「ポートマフィア」との戦いに巻き込まれていく。
登場人物や能力名だけでなく、タイトルやキャラクターの設定など、随所に文学ネタが盛り込まれており、文学好きには嬉しい描写も満載。
文豪×イケメン×特殊能力という斬新な組み合わせが魅力の文豪ストレイドッグスは、文学好きの人はもちろん、そうでない人でも楽しめるおすすめの漫画と言えるだろう。

逢沢りく

逢沢りく

逢沢りく 上下巻
著:ほしよりこ(文藝春秋)
通常:1,080円(税込)
電子書籍版:800円(税込)※さらに4Tポイント

第19回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作品。14歳の少女・逢沢りくは、容姿端麗で、周りから何かオーラがあると言われ、自分でもそう思っている。そして、まるで蛇口をひねるように、悲しくなくても涙を流すことができるが、当の本人は「悲しみ」とは何なのかわからない。
りくは、完璧な家事をする専業主婦の母親、アパレル勤務の父親と何不自由なく暮らしている。けれども実は、父親は不倫しており、母親はそれを見て見ぬふり。ある日、「大人って、どうしようもないウソつき」「私は傷ついてなどいないわ」と思っているりくは、あることがきっかけで、関西の親戚の家でしばらく暮らすことになる。初めは関西人ならではのボケと突っ込みを交えた会話や、グイグイと距離を縮めようとするコミュニケーションに嫌悪感を抱き、「私は絶対になじまない」と心に誓うりくだったが、東京とは違う関西ならではの空気の中で人と接するうちに、徐々にりくの心が変化していく。
特に、ラストのりくの姿は必見。上下巻で読みやすく、通勤時間におすすめの漫画。

坂本ですが?

坂本ですが?

坂本ですが? 全4巻
著:佐野菜見(ビームコミックス)
通常:670円(税込)
電子書籍版:463円(税込)※さらに2Tポイント

佐野菜見の単行本デビュー作である「坂本ですが?」は、黒板消しや雑巾がけ、ごみ捨てといった何気ない動作の一つ一つがとにかくクールでスタイリッシュすぎる高校生・坂本の学園生活を描いたギャグマンガ。
彼にかかれば、反復横飛びが秘技”レペティションサイドステップ”に、上級生からのパシリは、”おもてなし”へ一転!一見、絵の作風からは想像もつかない坂本の何気ない動作から、目が離せなくなるだろう。
ちなみに本作は、『このマンガがすごい!2014』(宝島社)オトコ編で第2位にランクインし、作品の面白さはお墨付き。2016年4月からは、アニメの放送も決定。通勤時間を楽しくスタイリッシュ(?)に過ごしたい人は、要チェック!

重版出来!

重版出来!

重版出来!1~6巻(2015年11月25日現在)
著:松田奈緒子(ビックコミックス)
通常:596円(税込)
電子書籍版:540円(税込)※さらに2Tポイント

「マンガ」が売れるように裏方で奮闘する、編集者・営業・宣伝・製版・印刷・デザイナー・取次・書店員等の活躍を描いた作品。
ケガにより、オリンピックへの道を閉ざされてしまった柔道の日本代表・黒沢心は、心機一転、『週刊バイブス』の新人編集者として働くことになる。心は、持ち前の明るさ、まっすぐさで、マンガの「重版出来」を目指して奮闘するが・・・。
タイトルの『重版出来』は「じゅうはんしゅったい」と読み、本が売れて重版が決まったことを指す言葉。
心の活躍に元気をもらえ、マンガの裏方で働く人たちの熱い思いに触れることのできる作品。通勤時間に読みたいおすすめのマンガとして要チェック。

東京タラレバ娘

東京タラレバ娘

東京タラレバ娘1~3巻(2015年9月28日現在)
著:東村アキコ (講談社 Kiss)
通常:463円(税込)
電子書籍版:432円(税込)※さらに2Tポイント

『海月姫』『主に泣いてます』『かくかくしかじか』の作者として有名な東村アキコによる、独身のアラサー女子の現実を描いた作品。
「キレイになったらもっといい男が現れる」「好きになれれば結婚できる」と「~していたら」「~だったら」とタラレバを言っているうちに33歳になってしまった主人公・倫子は、同じくアラサー独身女子の香、小雪と焦りながらも居酒屋で「女子会」を繰り返していた。2020年の東京オリンピックまでに結婚したいと思っている倫子だが、果たして・・・。
独身のアラサー女子を中心に「あるある」と共感を呼ぶ一方で、痛いところを突いてくると話題の作品。『このマンガがすごい!2015』(宝島社)オンナ編で第2位を受賞し、ますます注目を集めている。痛いけれどどこか笑える作品を読みたい人におすすめ。

百姓貴族

百姓貴族

百姓貴族1~3巻(2015年6月29日現在)
著:荒川弘(新書館 ウィングスコミック)
通常:734円(税込)
電子書籍版:540円(税込)※さらに2Tポイント

『鋼の錬金術師』『銀の匙 Silver Spoon』の作者として有名な荒川弘による、血と汗と笑いの知られざる農家の実態を描いた、日本初の農家エッセイ・コミック。
作者が、マンガ家になる前の7年間、北海道で農業に従事していた経験をもとに、牛を飼い、野菜を作り、クマにおびえ、エゾシマリスに翻弄される・・・農家の生活をリアルにコミカルに描く。
会社員とは全く異なる農業の仕事を垣間見ることができるのは新鮮の一言。また、農業の大変さや尊さ、そして働くということを改めて見つめ直すきっかけにもなるおすすめの一冊。

トップへ戻る