【2020年版】簡単&便利な年賀状アプリを比較!おすすめのアプリは?

〈2020年版〉年賀状アプリ比較 ースマホで簡単に作成できるおすすめの年賀状アプリは?-

Last UP 

Author:飯田友美

今年も残すところあと数ヶ月となり、そろそろ年賀状の準備を始める人もいるでしょう。
その一方で、デザインや写真を選んだり、宛先リストを整理したりと、意外と面倒な作業が多い年賀状作り。
年賀状のデザイン作成ソフトなども数多く出ていますが、「年賀状作りにかける時間があまりない」、「できるだけ手間をかけず、簡単に年賀状を作りたい」という人も多いはず。

その際、ぜひ活用したいのが、スマホで簡単に年賀状が作れる「年賀状アプリ」です
今回のひま侍では、年賀状作りが面倒だと感じている人や、忙しい人向けに、便利かつ簡単に年賀状が作成できるおすすめの「年賀状アプリ」を厳選。アプリごとにおすすめポイントや特徴、価格などをわかりやすく比較してみました。
アプリによって、利用できる機能やサービスは異なるので、ぜひ自分に合った年賀状アプリを見つける際の参考にしてみてください!

【2020年版】おすすめの年賀状アプリを比較

サラ年賀状

サラ年賀状

サラ年賀状
おすすめポイント
  • 「プチプラフォトブック」のサラ(sarah)が提供する年賀状アプリ
  • 年賀状のデザイン作成のみも利用可!作成したデータの保存(※無料)にも対応
  • 1枚~の注文が可能
料金例(税抜) 〈はがき用紙フチあり印刷〉
  • 1枚:70円
〈高級写真用紙フチなし印刷〉
  • 1枚:90円
送料(税抜)
  • ゆうパケット:220円(30枚以上注文で無料)
  • ゆうパック:680円(50枚以上注文で無料)
納期 9:59までの注文は3日以内に発送
宛名印刷・投函代行
  • 宛名印刷:〇 ※無料
  • 投函代行:〇 ※無料
早期割引特典 【終了】 ※10月31日23:59まで40%OFF

サラ年賀状の特徴

スマホで撮った写真を選ぶだけで、きれいなフォトブックが作れる「プチプラフォトブック」のサラ(sarah)が提供する年賀状アプリ。シンプルな操作で簡単に年賀状が作成できることに加え、フォトブックで人気のテイストが年賀状でも楽しめると人気を集めている。
サラ年賀状では、デザインのバリエーションを豊富に用意。例えば、写真枠は1~最大8枠、色は4種類から選ぶことが可能。印刷用紙は、はがき用紙(フチあり印刷)と高級写真用紙(フチなし印刷)の2種類から選択することができる。ちなみに、高級写真用紙(フチなし印刷)は、高級感のある光沢用紙を使用し、厚みがあり、しっかりとした仕上がりの年賀状を作成可能。用紙によって、年賀状の風合いが異なるため、予算や好みに合わせて、自分に合ったものを選択すると良いだろう。
加えて、写真付きの年賀状を注文した場合、印刷される写真はすべてスタッフがチェックし、きれいな仕上がりになるよう明るさの補正をおこなってくれる点も嬉しい。
また、印刷を注文をしない場合でも、デザインの作成や保存、ダウンロードが無料でできる点も魅力
サラ年賀状は、「プチプラフォトブック」のテイストが好きな人や、印刷の注文はせず、簡単に年賀状のデザインができるアプリを利用したい人におすすめ。

つむぐ年賀2020

つむぐ年賀2020

つむぐ年賀2020
おすすめポイント
  • 簡単操作&高機能でオリジナルの年賀状を作成することが可能
  • 不具合があった場合の印刷前の連絡、仕上がりや編集内容にミスがあった場合の再印刷・交換が受けられる「安心保険」オプションを用意(※1注文につき380円)
料金例(税抜) 〈写真なし普通印刷〉
  • 1枚~29枚:1枚78円
  • 30枚~49枚:1枚73円
  • 50枚~99枚:1枚65円
  • 100枚以上:1枚58円
〈写真あり銀塩プリント〉
  • 1枚~29枚:1枚100円
  • 30枚~49枚:1枚95円
  • 50枚~99枚:1枚85円
  • 100枚以上:1枚78円
送料(税抜)
  • ゆうパケット:280円(20枚以上で無料)
  • ゆうパック:630円(100枚以上で無料)
納期
  • 通常納期(0円):注文から5日後に出荷
  • 特急納期(580円):注文から3日後に出荷
  • 超特急納期(980円):注文から2日後に出荷
  • ※土日祝日を除く営業日で換算
  • ※宛名印刷申し込みの場合、それぞれプラス1日
宛名印刷・投函代行
  • 宛名印刷:○ ※無料
  • 投函代行:×
早期割引特典 【終了】 ※10月31日16:00までの注文で10%OFF

つむぐ年賀2020の特徴

簡単操作と高機能でオリジナルの年賀状が作れる年賀状アプリ
用紙は、写真の再現性と発色性に優れた最高品質の「銀塩プリント」、プロ仕様のレーザープリンタを使用し鮮やかな発色を実現する「イラストタイプ」の2種類から選択可能。ちなみに、写真タイプ(銀塩プリント)の場合、初回お試し印刷が1枚無料となっており、注文前に仕上がりを確認することができる
また、つむぐ年賀2020は、デザインテンプレートやスタンプ素材が充実。写真やメッセージ、パーツを選ぶだけで、簡単におしゃれな年賀状を作ることができる。加えて、スタンプ素材等のパーツは、大きさや色、位置などを自由にカスタマイズできる点もチェックしておきたい。
宛名印刷は無料となっており、パソコンから宛名リストのCSV登録に対応。さらに、スタッフによる印刷前のチェックや、印刷内容に問題があった場合に連絡が受け取れる有料オプション「安心保険(※1注文につき380円)」を用意している点も嬉しい
その他にも、つむぐ年賀2020は、サポート体制にも力を入れており、カスタマーセンターの営業時間内であれば、電話やメールの問い合わせにも迅速に対応している。
簡単にオリジナルの年賀状を作りたい人や、安心して年賀状を注文できるサービスが充実している年賀状アプリを利用したい人であれば、つむぐ年賀2020はぜひチェックしておきたい。

しまうま年賀状2020

しまうま年賀状2020

しまうま年賀状2020
おすすめポイント
  • お得度の高い早期割引特典が魅力
  • 会員数250万人以上を誇る「しまうまプリント」の年賀状アプリ
  • 無料の投函代行サービスも利用可
料金例(税抜) 〈基本料金〉
  • 初回注文分:1,980円
  • 2回目以降:600円
〈印刷仕上げ〉
  • 1枚:30円
〈写真仕上げ〉
  • 1枚:70円
送料(税抜) 無料
納期 宅配便(ゆうパック):11月上旬より
宛名印刷・投函代行
  • 宛名印刷:○ ※無料
  • 投函代行:○ ※無料
早期割引特典 ※2019年11月18日注文分までプリント料金66%OFF

しまうま年賀状2020の特徴

会員数250万人以上を誇る「しまうまプリント」の年賀状アプリ。
しまうま年賀状2020の特徴は、早めに注文することで適応される「早期割引特典」のお得度が高い点。しまうま年賀状2020では、11月18日までの注文で66%の割引が受けられる早期割引特典を用意しており、お得に年賀状印刷を注文することができる。早期割引特典を利用することで、安く年賀状を作れる点は、他の年賀状アプリと比較しても、しまうま年賀状2020の大きな魅力といえるだろう。
また、しまうま年賀状2020では、おしゃれなデザインを豊富に用意。色や写真の枚数などを簡単に変更できる「選べるバリエーション」機能を使えば、気に入ったデザインをより自分好みのものにアレンジすることができる。加えて、差出人のレイアウトやフォントはデザインに合わせて設定可能。
さらに、デザインデータは編集中の保存にも対応しており、スキマ時間を利用して作業を行えるほか、無料の投函代行サービスに対応している点も嬉しい
しまうま年賀状2020は、早期割引特典を活用し、お得に年賀状を作成したい人や、ちょっとしたスキマ時間や暇な時間を利用して、アプリで年賀状を作りたい人におすすめの年賀状アプリといえるだろう。

スマホで年賀状2020(ネットで年賀状)

スマホで年賀状2020(ネットで年賀状)

スマホで年賀状2020(ネットで年賀状)
おすすめポイント
  • 写真入りデザインのテンプレートを多数用意
  • 手書きスタンプ機能でオリジナル年賀状が作れる
  • 年賀状を写真に撮るだけで簡単に宛名帳の作成が可能
料金例(税抜) 〈普通紙〉
  • 通常:1枚73円
  • 10枚~29枚:1枚65円
  • 30枚~49枚:1枚58円
  • 50枚以上:1枚51円
〈写真用紙〉
  • 通常:1枚100円
  • 10枚~29枚:1枚90円
  • 30枚~49枚:1枚80円
  • 50枚以上:1枚70円
送料(税抜) 〈年賀状を自宅に送る場合〉
355円または736円
納期 〈年賀状を自宅に送る場合〉
  • ~15時までの注文分:翌日発送
  • 15時以降の注文分:翌々日の発送
宛名印刷・投函代行 〈年賀状を自宅に送る場合〉
  • 宛名印刷:〇 ※無料
  • 投函代行:〇 ※12月24日15時までの注文分は元旦にお届け!
早期割引特典

スマホで年賀状2020の特徴

累計300万ダウンロードを突破した人気の年賀状アプリ
スマホで年賀状2020では、デザイン作成、サンプル注文、宛名スキャンがすべて無料で利用可能。印刷するはがきは、日本郵便の「年賀はがき」「ディズニーキャラクター年賀」「スヌーピー年賀(在庫に限りあり)」から選択することができる。ちなみに、注文前にデザインの仕上がりや印刷の品質を確認したい場合は、サンプル注文(お試し印刷)にも対応。サンプル注文を利用すれば、印刷見本として、無料ではがきに印刷したものを届けてもらうことができる。
また、写真を入れて作るフォトフレームタイプ、イラストタイプなど500種類以上のデザインを用意していることに加え、人気キャラクターやブランドとコラボした「コラボレーション年賀状」も豊富に取り扱っている。
さらに、オリジナルスタンプも350種類以上あるほか、「手書きスタンプ」機能も搭載。紙などに書いた手書きの文字やイラストを撮影するだけでスタンプが作れるので、直筆のメッセージを添えたい人は上手く活用すると良いだろう。
手元にある年賀はがきをスマホで撮影すると宛名を読み取ってデータ化し、宛名帳に登録してくれる「宛名スキャン」を用意している点も魅力
スマホで年賀状2020は、多くの写真を年賀状に使用したい人や、手書きスタンプを使って温かみあるデザインの年賀状を作りたい人、宛名の管理が簡単にできる年賀状アプリを使いたい人におすすめ。

スマホで写真年賀状2020

スマホで写真年賀状2020

スマホで写真年賀状2020
おすすめポイント
  • フジカラープリントで写真の仕上がりがキレイ
  • 購入済み年賀はがきの買取にも対応
  • 宛名面に一言メッセージが印刷できる
料金例(税抜) 〈写真なし年賀状〉
(印刷タイプ)
  • 1枚~39枚:1枚66円
  • 40枚~69枚:1枚62円
  • 70枚~149枚:1枚58円
  • 150枚以上:1枚49円
※キャラ年賀状はそれぞれプラス10円
〈写真あり年賀状〉
(銀塩、印刷タイプ)
  • 1枚~39枚:1枚100円
  • 40枚~69枚:1枚96円
  • 70枚~149枚:1枚90円
  • 150枚以上:1枚73円
  • ※キャラ年賀状はそれぞれプラス10円
送料(税抜) 450円(40枚以上で無料)
納期 〈年賀状を自宅に送る場合〉
毎日24時まで受付、最短翌日出荷
宛名印刷・投函代行
  • 宛名印刷:〇 ※無料
  • 投函代行:〇 ※12月23日24時までの注文分は元旦にお届け!
早期割引特典 【終了】 ※写真あり年賀状は10月31日までの注文で20%OFF

スマホで写真年賀状2020の特徴

年賀状のデザイン作成から注文、配達までを、すべてスマホで完結できる年賀状アプリ。シンプルな操作でさまざまな機能が利用でき、最短5分でオリジナルの年賀状を作成することができる。スマホで写真年賀状2020は、印刷に、写真の仕上がりがきれいで色あせないフジカラープリントを採用。銀塩写真ペーパーとはがきを貼り合わせて作るため、厚みがあり、質の高い年賀状を作ることができる。また富士フイルム独自の「キレイ補正」技術により、写真がくっきりキレイに印刷されるのも特長。
年賀状のデザインは1,000種類以上を用意しており、和風・シンプル・おしゃれなどのカテゴリから自分に合ったものを選択することができる。また、スヌーピーやムーミン等、人気キャラクターとのコラボ年賀状や、干支・祝詞のスタンプ、自分のフォトアルバムから好きな写真を切り抜いて作れる切抜きスタンプ(ぺタフォト)などを用意している点もチェックしておきたい。ちなみに、無地のテンプレートもあるので、自作のデザインで年賀状を印刷することも可能。
さらに、宛名帳に宛名を登録すると、毎年宛名帳から選んで年賀状が作れるほか、宛名印刷、宛名管理が無料となっている点も嬉しい。加えて、購入済み年賀はがきの買取に対応している点も魅力
スマホで写真年賀状2020は、写真の質にこだわった年賀状を作成したい人におすすめの年賀状アプリといえるだろう。

【2020年版】おすすめの年賀状アプリを比較! まとめ

スマホから簡単に年賀状が作れるおすすめの年賀状アプリを比較した今回の特集はいかがでしたでしょうか。
一口に「年賀状アプリ」と言っても、アプリによって、サービスや機能、料金等はさまざま。利用する年賀状アプリを選ぶ際は、特徴や機能、サービス、デザイン、仕上がりなどを考慮し、自分に合ったアプリを見つけることが大切です

年賀状アプリを活用し、簡単に年賀状を作りたいと考えている方は、本特集を参考に自分に合った年賀状アプリを見つけ、素敵な年賀状を作りましょう。

トップへ戻る