マイナーだけど面白い漫画を発掘!これからくる漫画はこれだ!

【毎月更新】マイナーだけど面白い!これからくる漫画

Last UP 

マイナーだけど面白い!これからくる漫画

Author:ひま侍

2015年12月更新

虚構推理

都市伝説×怪異×ミステリ

虚構推理

虚構推理
原作:城平京 漫画:片瀬茶柴
出版社:講談社
価格:432円(電子書籍)/463円(単行本)
既刊:2巻(2015年12月時点)
あらすじ
幼い頃にさらわれ、片目・片足と引き換えに怪異たちの「知恵の神」となった岩永琴子。怪異たちの訴えを受けた彼女は、因業を背負った不死身の青年・桜川九郎とともに、鉄骨につぶされて死んだアイドルが幽霊となって人を襲っているという「鋼人七瀬」の都市伝説挑む。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

タイトルには「推理」とありますが、あらすじを読んでわかるとおり、オカルトやファンタジー的な要素も強い作品。1・2巻は本題へと至る前振りの部分ですが、すでにクオリティが高くて楽しい!恐ろしい見た目の怪異たちの意外な弱さ・かわいさや、九郎の特異体質にまつわる血塗られたエピソードはかなり読み応えあります。
そして、本題である「推理」の部分もなかなか楽しそう。原作のあらすじによると、本作に登場する「鋼人七瀬」(以下少しネタばれ)正真正銘の都市伝説。ただ、「鋼人七瀬」は人々が都市伝説を信じたために生み出されたので、代わりに人々が納得できるような合理的な理由を作れば消滅させることができる、というわけです。本物の怪異を現実世界の法則に則って”推理”することで、都市伝説を退治する。「幽霊の 正体見たり 枯れ尾花」で言えば、幽霊は本当にいたけれど、枯れ尾花だと人々に納得させることで退治したということですね。鉄骨を振るうアイドルの都市伝説に、どんな合理的な説明がつくのか。結末が楽しみなマイナー漫画です。(吉田沙織)

BIRDMEN

黒い翼はヒーローの証か、それとも…

BIRDMEN

BIRDMEN
著:田辺イエロウ
出版社:小学館
価格:432円(電子書籍)/453円(単行本)
既刊:6巻(2015年12月時点)
あらすじ
あらすじ:中学3年生の烏丸、鴨田、鷺沢、海野はバスで交通事故に遭遇。重症を追い死に瀕するも、黒い翼を持つ謎の男によって奇跡的な回復を果たす。しかし、その後4人の背中から黒い翼が生えてきて・・・。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

「結界師」の田辺イエロウによるダークヒーローアクション。この漫画の魅力は、不思議な力を手に入れた中学生の成長期・・・のように見えて、どことなくいやな雰囲気が漂っていること。黒い翼が生えた主人公たちは「鳥部」なる同好会を作り、飛び方を練習したり、遊びに行ったり和気藹々と過ごすのですが、その裏には着実に何か良くないことが進行している。定期的に出現する醜悪な怪物の正体、黒い翼の起源、能力がもたらす非人間的変化。
それらの謎と刺激的なアクションが絡まりあい、先へ先へと読みたくなる。一筋縄ではいかない骨のある少年漫画を読みたい人におすすめです! (吉田沙織)

ソマリと森の神様

少女とゴーレムのぶらり2人旅

ソマリと森の神様

ソマリと森の神様
著:暮石ヤコ
出版社:徳間書店
価格:626円
既刊:1巻(2015年12月時点)
あらすじ
人間が駆逐され、人外に支配された世界。森を統べるゴーレムは、森に捨てられた少女・ソマリの親を探す旅に出た。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

少女と人外の組み合わせって、なぜかすごく魅力的。スリリングなストーリー展開などはなく、2人が旅の途中で出会った光景を丁寧に見せていきます。人間は食料かペットにされてしまう過酷な世界の中だからこそ、感情のないゴーレムをパパと呼ぶソマリの無邪気さが輝くのです。
ちょっぴりスパイスが効いたほのぼのファンタジー。疲れた夜にいかがですか?(吉田沙織)

2015年11月更新

プリマックス

※表紙の女の子は男です

プリマックス

プリマックス
画:蒼木雅彦 原作:柴田ヨクサル
出版社:集英社
価格:500円(電子書籍)/555円(単行本)
既刊:2巻(2015年11月時点)
あらすじ
ツチノコを捕まえ1億円を手に入れた高校生・モン太。100万円をえさに幼馴染のツバメと竹雄をおびき寄せ、女装をして文化祭で可愛く踊ろうと提案する。果たして、3人は「カワイイの星」をつかめるのか!?
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

あらすじからしてなかなかカオスな雰囲気が漂っていますが、中身はもっとカオスです。そもそもモン太が「ブスなクラスメイトが崖から飛び降りて死んだ話(嘘)」で2人を「カワイイの星」へ誘う時点で、ヤバい雰囲気がビンビン。それで、金に釣られてしぶしぶ女装する幼馴染2人も最初はドン引きですが、女装してカワイイ女の子になった途端何かに目覚め、一緒に「カワイイの星」を目指し始める。もう、完全に洗脳。で、さらに洗脳は読者にまで及び、女装した男子高校生らがカワイくてしょうがなくなる。キレッキレのギャグと、シュールな展開に夢中になる漫画です。カワイイ。 (吉田沙織)

四弦のエレジー

“音楽”によって結ばれた血のつながらない兄弟を描く

四弦のエレジー

四弦のエレジー
著:梅内創太
出版社:小学館
価格:540円(電子書籍)/596円(単行本)
既刊:2巻(2015年11月時点)
あらすじ
バイオリンの才能を見出され、偉大なる作曲家ユリウス・ブロイアーに養子としてもらわれたエンリコ。しかし彼に求められたのは、ユリウスの音楽を精確に演奏する「ロボット」の役割だけ。息苦しさを感じながらもエンリコが超絶技巧者として名声を集める一方で、ユリウスの実子アリョーシャはその才能をつぶされかけていた。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

音楽漫画が難しいのは、絵だけで音は表現できないということ。のだめしかりBECKしかり、読者の頭の中にどのような音を鳴らせるかをそれぞれ突き詰めているのです。その点を今作・四弦のエレジーは「主人公は音楽が見える」という設定でどストレートに突破します。筆者は音大卒ということですが、画力が高く音楽シーンはなかなかの迫力。ストーリーは今のところ前奏で、これからの展開を楽しみに待ちたい作品です。 (吉田沙織)

独身OLのすべて

リア充へのイラつき、彼氏いない寂しさ、結婚へのあせり・・・そんなもの笑い飛ばせばいいんだよ!

独身OLのすべて

独身OLのすべて
著:まずりん
出版社:講談社
価格:756円(電子書籍)/1,026円(単行本)
既刊:3巻(2015年11月時点)
あらすじ
アラサーの壁を越えて久しい独身OL3人組。彼氏いない、貯金もそれほどない、会社はややブラック入っている・・・。それでも毎日生きていく独身OLのギャグ四コマ。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

独身・女・アラサーの抱える闇は本当に深い。それを読者が不快にならず、しかも笑えるレベルに昇華しているのがすごい。アラサー独身でなくともリア充に鬱屈した感情を持つ人ならば、激しい勢いでうなづくこと勢いなしの「あるある」ネタも満載。合コンに行ったものの「そもそも合コンに来る男はタイプじゃない」と今更なことを言い出したり、「食べても太らないんです~☆」という女にイラッとしたり・・・。こんなネタにぐっとくる人なら断然買いですよ!(吉田沙織)

2015年10月更新

助太刀09

凶悪殺人犯に最適な処刑法とは……!

助太刀09

助太刀09
著:岸本聖史
出版社:スクウェア・エニックス
価格:627円
既刊:2巻(2015年10月時点)
あらすじ
凶悪犯罪への抑止力として生み出された新たな処刑法、「仇討死刑」。凶悪な殺人事件の加害者を、被害者と全く同じ方法で殺害するこの特殊な処刑は、「助太刀人」と呼ばれる特殊執行隊が担っていた。助太刀人に所属する9人は、自身も犯罪の被害者となった過去を持つものたち。彼らは遺族の気持ちに寄り添いながら処刑を執行していく…。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

凄惨な事件を引き起こした死刑囚に与えられるのは、絞首や電気による「楽な」死刑。でも、それっておかしくない?というのが本作品の出発点です。登場する仇討死刑囚は、厳正な審議の結果死刑が適用された凶悪犯罪者たち。自分勝手な理由で何人もの人を残酷に殺害した下衆野郎がほとんどですが、なかには例外もいて・・・。単純な勧善懲悪の物語ではなく、様々なテーマを読者に考えさせる、しっかりとした作りの漫画です。 (吉田沙織)

おしえて!ギャル子ちゃん アニメ化

女子高生が3人揃えば、おしゃべりノンストップ!最高にくだらないJKトークをとくと見よ

ギャル子ちゃん

おしえて!ギャル子ちゃん
著:鈴木健也
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
価格:950円
既刊:2巻(2015年10月時点)
あらすじ
ギャル子とオタ子とお嬢は学校の友達グループ。外見も性格もバラバラな3人の日常会話(ちょっぴり下ネタ風味)をごらんあれ。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

この漫画の見所は、なんといっても主人公の「ギャル子ちゃん」。露出の多い服、派手な化粧をこよなく愛す彼女は、実は下ネタが苦手でお弁当を毎日作ってくるような女の子。ギャルには興味がないという人も、見た目と中身のギャップにぐっとくること間違いなし!また、黒髪でもさっとしたオタク趣味のオタ子と、ギャル子の友情もほっこりするポイント。女子高生の最高にくだらない毎日をどうぞ。 (吉田沙織)

七つ屋志のぶの宝石匣

「のだめ」作者が贈る、キラキラ輝く宝石ストーリー。

七つ屋志のぶの宝石匣

七つ屋志のぶの宝石匣
著:二ノ宮知子
出版社:講談社
価格:432円(電子書籍)/463円(単行本)
既刊:1巻(2015年10月時点)
あらすじ
質屋の娘・志のぶは、宝石のオーラが見える女子高生。質屋の仕事を手伝う中で、宝石店の外商である顕と共に様々なトラブルに巻き込まれる。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

「のだめカンタービレ」で有名な二ノ宮知子の最新作。この漫画のテーマは、ずばり宝石。ギャグを交えながらも、宝石に関する薀蓄がテンポよく挟まれ、面白いだけでなく勉強になる漫画でもある。もちろん、この作者ならではのコメディセンスも健在。今後恋愛要素が入る予感もあり、これからが非常に楽しみな漫画です。(吉田沙織)

2015年9月更新

サムライせんせい ドラマ化

あなたの街に、侍が住みついた

サムライ先生

サムライせんせい
著:黒江S介(リブレ出版 クロフネコミック)
? 価格:678円
既刊:1巻(2015年9月時点)
あらすじ
幕末の侍・武市が目を覚ますと、そこは現代日本だった!帰る場所のない武市は親切な老人の下に身を寄せることになるが、周りの反応は様々で・・・?
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

あらすじだけを見ると完全なギャグ漫画。しかし、「サムライ先生」のすごいところは、設定をただの出落ちにしなかったこと。現代日本でもちょんまげ・和装を貫く武市は、もちろん周りから浮きまくります。温かく受け入れる人もいれば、頭のおかしい変人として冷たく接する人もいて、この反応がギャグ漫画とは思えないほどリアル。
ギャグ要素を織り交ぜながら、人との交流の温かみや、違う価値観を受け入れる大変さを丁寧に描く良作です。(吉田沙織)

ダンジョン飯 このマンガがすごい!第一位

スライムの調理法、知りたくない?

ダンジョン飯

ダンジョン飯
著:九井諒子(KADOKAWA ビームコミックス)
価格:463円(電子書籍)/670円(単行本)
既刊:2巻(2015年9月時点)
あらすじ
ダンジョンで仲間を火竜に食べられてしまったライオス一行。仲間を取り戻すにも資金・食料が足りない彼らは、モンスターを食べダンジョンで自炊する道を選んだのだった…。
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

バジリスク、マンドレイク、動く鎧といった、RPGでお馴染みのモンスターたちを食べまくるグルメ漫画。作中に登場するモンスターはもちろん現実には存在しませんが、その調理方法や味の描写は驚くほどリアル。人食い植物のタルト、スライムと大さそりの鍋、マンドレイクとバジリスクのオムレツなど、どれも実際に味わってみたくなります。
掲載紙は「ハルタ」という知る人ぞ知るマイナーな雑誌ですが、面白い漫画を読みたいのであれば、外すことができない一冊です! (吉田沙織)

高台家の人々 実写映画化

妄想ノンストップの爆笑ラブコメディー!

高台家の人々

高台家の人々
著:森本梢子(集英社 マーガレットコミックス)
価格:399円(電子書籍)/453円(単行本)
既刊:3巻(2015年9月時点)
あらすじ
地味な女子社員・平野木絵の趣味は妄想。毎日を平々凡々に過ごしていたはずが、なぜか会社一のイケメンで将来有望なエリート社員・高台光正に食事に誘われ…?
BookLive新規入会限定!50%OFFクーポンプレゼント

「ごくせん」「デカワンコ」で有名なヒットメーカー・森本梢子の最新作。
物語の核は、人の心を読むことができる一族・高台家の三兄妹なのですが、主人公・木絵の妄想がとにかく面白い!シリアスになりそうな場面にも、木絵の妄想が随所に入り、爆笑シーンに一変します。
恋愛要素もありますが、女性だけでなく男性も楽しめる面白さ。今はまだマイナーですが、将来的にドラマ化もありうる、まさに「これからくる漫画」です!(吉田沙織)

トップへ戻る