通勤時間 1時間 有効活用

通勤にかかる1時間をマンガ ・本 ・動画で有効活用する方法

通勤1時間で楽しめる!おすすめのドラマ

スーパーサラリーマン左江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏(作品時間:約47分×全10話)
日本テレビ(2017年)
キャスト:堤真一、小泉今日子、ムロツヨシ、島崎遥香、賀来賢人、早見あかり、高橋克実 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

1977年から1978年にかけて、青年漫画雑誌「漫画アクション」(双葉社)にて連載していた藤子・F・不二雄のSF漫画「中年スーパーマン左江内氏」をドラマ化した作品。主演は堤真一。脚本・演出は、「勇者ヨシヒコ」シリーズを手掛けた福田雄一が担当している。
平凡で冴えない中年サラリーマン・左江内(堤真一)はある日、怪しい男から無理やりスーパーヒーローに任命される。家庭では、鬼嫁と2人の子供に何かと悩まされている左江内…面倒だと思いつつ、スーパーヒーローになることを決意した彼は、家族のため、世界平和のために奮闘するが―
どこにでもいそうな中年サラリーマンがスーパーマンになって活躍するという異色のヒーロードラマ。
サラリーマンのお父さんにはもちろん、一風変わったヒーロードラマを楽しみたい人にもおすすめと言えるだろう。

民王

民王(作品時間:約49分×全8話)
テレビ朝日(2015年)
キャスト:遠藤憲一、菅田将暉、本仮屋ユイカ、高橋一生、知英 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

「半沢直樹」シリーズや、「下町ロケット」「花咲舞が黙ってない」等の作者として知られる池井戸潤の小説を、遠藤憲一と菅田将暉のダブル主演で連続ドラマ化した作品。
ある日、内閣総理大臣・武藤泰山と、息子で、出来の悪い大学生・武藤翔の人格が入れ替わってしまう。性格が異なり、何かとぶつかっていた2人だが、混乱を避けるため、入れ替わってしまったことを周囲に秘密にしたまま互いの仕事や生活を送ることに。しかし、2人の前には、国会答弁や就職活動など、様々な壁が立ちはだかり…。
政治をテーマにしており、一見難しそう…という印象もあるが、このドラマはコメディタッチで、政治に詳しくない人・あまり関心のない人でも楽しんで見ることができる。また、高橋一生演じる貝原や、金田明夫演じる狩屋など個性的なキャラクターも必見。
通勤時間を利用して、コメディドラマを見たい人、旬の俳優が出ているドラマを楽しみたい人はぜひチェックしておきたい。

空飛ぶ広報室

空飛ぶ広報室(作品時間:約47分×全11話)
TBS(2013年)
キャスト:新垣結衣、綾野剛、水野美紀、要潤、柴田恭兵 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

航空自衛隊の広報室を舞台にした有川浩のベストセラー小説をドラマ化した作品。主演は新垣結衣。
情報番組のディレクターである稲葉リカ(新垣結衣)は、ある日、取材先の自衛隊で、航空自衛隊の広報官として働く空井大祐(綾野剛)と出会う。大祐は、不慮の事故により、航空自衛隊の広報課に異動となった元パイロット。また、リカにも、テレビ局で敏腕取材記者として働いていたものの、取材トラブルによりディレクターになった過去があり・・・。
立場や考え方は異なるものの、「幼い頃からの夢を絶たれ、人生の壁にぶち当たっている」という共通点を持つリカと大祐が、時にぶつかり合いながらも、互いを認め、成長していく姿を描いた物語。
また、航空自衛隊による全面協力で撮影が行われており、普段なかなか見ることのできない航空自衛隊の基地内や戦闘機等が見れる点もこのドラマの魅力といえるだろう。
通勤時間に元気がもらえるドラマが見たい人はもちろん、航空自衛隊に興味がある人は要チェック。

架空OL日記

架空OL日記(作品時間:約24分×全10話)
読売テレビ(2017年)
キャスト:バカリズム、夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

人気お笑い芸人バカリズムが、2006年から3年間、銀行勤めのOLのふりをして書き綴っていたブログを書籍化した「架空OL日記」(小学館文庫全2巻)をドラマ化した作品。バカリズムは本作で、原作だけではなく、脚本も担当、さらには主演も務めている。
主人公の升野英知(バカリズム)は、彼氏なしの実家住まい、ゲームと食べることが好きで、恋愛はやや遠ざかり気味・・・な、銀行に勤務する入社5年目のOL。本作は、そんな升野をはじめ、マキちゃん(夏帆)、小峰様(臼田あさ美)ら同じ銀行に勤務する5人のOL達の日常生活を描く。
本作を見れば、何気ないOLの日常に、共感してしまう人も多いはず。また、男性であるバカリズムがOLを演じている点も見どころ。
OLとして働いている人はもちろん、OLの日常を覗いてみたい人や、クスッと笑えるドラマを楽しみたい人におすすめ!

ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか(作品時間:約47分×全10話)
日本テレビ(2016年)
キャスト:岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラ、太賀、島崎遥香 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

「あまちゃん」「木更津キャッツアイ」「舞妓Haaaan!!!」等の脚本家として知られる宮藤官九郎のオリジナル脚本をドラマ化した作品。旬の俳優・女優が多数出演していることでも注目を集めている。
食品会社の営業マンから居酒屋への出向を命じられ、居酒屋の店長として働く坂間正和(岡田将生)、小学校教師の山路一豊(松坂桃李)、大学受験に11浪中の道上まりぶ(柳楽優弥)・・・1987年生まれの「ゆとり第一世代」の青年3人が、仕事や恋、友情に迷い、葛藤しながらも、一生懸命前向きに生きようとする姿を描く。
コメディタッチでありながら、「ゆとり世代」は、本当に「ゆとり」なのか・・・を考えさせられる社会派ドラマ。主人公たちと同世代の人はもちろん、身近に「ゆとり世代がいる」という人にもおすすめのドラマといえるだろう。

家売るオンナ

家売るオンナ(作品時間:約51分×全10話)
日本テレビ(2016年)
キャスト:北川景子、工藤阿須加、千葉雄大、イモトアヤコ、梶原善、仲村トオル ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

北川景子が天才的不動産屋を演じたことで高い注目を集めたお仕事ドラマ。
ある日、テーコー不動産 新宿営業所に異動してきた三軒家万智。彼女は、トップクラスの営業成績を誇り、どんな家でも売ってしまう天才不動産屋だった。「私に売れない家はない」と、常識にとらわれない独自の方法で家を売りまくる万智に、はじめは周囲も反発していたが、いつしか万智に影響を受け、感化されていく―。
人生最大の買い物である「家」を、豪快な方法で売っていく万智の姿は痛快。また、万智に巻き込まれていく職場のメンバーも一人一人が個性的で、見ていて飽きない。
万智の独特な家売る手法に驚かされつつ、元気がもらえる本作。通勤1時間を利用し、お仕事ドラマを楽しみたい人におすすめ。

ST 赤と白の捜査ファイル

ST 赤と白の捜査ファイル(作品時間:約51分×全10話)
日本テレビ(2014年)
キャスト:藤原竜也、岡田将生、志田未来、芦名星、窪田正孝、林遣都、瀬戸朝香、渡部篤郎 他
⇒2週間無料!huluで配信中

数々の推理小説を生み出してきた今野敏原作の「ST警視庁科学捜査班」を連続ドラマ化した作品。
キャリア組として警察官のエリートコースを歩んできた百合根(岡田将生)は、ある日突然、科学捜査班「ST」の監査役に任命される。STは、優秀な能力を持っているが、一癖も二癖もある変人ばかり。なかでもSTのリーダー赤城(藤原竜也)は、天才的な頭脳を持ちながらも、他人とうまくコミュニケーションが取れない問題児だった。百合根は四苦八苦しながらも、STとともに難事件を次々と解決。赤城をはじめ、STのメンバーとも徐々に交流を深めていくのだが―。
性格もキャリアも生い立ちも異なる赤城と百合根が、時にぶつかり合いながら難事件に立ち向かう、いわゆる「バディもの」の刑事ドラマ。「SHERLOCK」や「相棒」をはじめ、バディものドラマが好きな人はぜひチェックしておきたい。

Q10

Q10(作品時間:約46分×全9話)
日本テレビ(2010年)
キャスト:佐藤健、前田敦子、蓮佛美沙子、賀来賢人、柄本時生、高畑充希、池松壮亮 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

「すいか」「野ブタ。をプロデュース」などの脚本を手がけた木皿泉のオリジナル作品。主人公を佐藤健、ヒロインのロボットを前田敦子が演じる。
主人公の深井平太は、幼少期に心臓の手術を受けたことがあり、どこか世界を冷めた目で見る高校3年生。ある日、平太は誰もいない理科準備室で、女の子の姿をしたロボットのQ10(キュート)に出会い、偶然、電源を入れてしまう。そして、Q10がロボットだというスキャンダルを恐れた周りの大人達は、Q10を久戸花恋(きゅうとかれん)という名前の女子高生として平太のクラスに入れ、平太に学校でQ10の面倒を見るように言う。最初は面倒くさがっていた平太だが、Q10の純粋に世界を知っていく姿に、次第に惹かれていくが・・・。
主演の佐藤健の初々しさと、ロボットを演じる前田敦子は必見。また、平太の友人を、蓮佛美沙子、賀来賢人、柄本時生、高畑充希、池松壮亮といった今活躍中の若手俳優が演じており、それぞれのキャラクターが持つ10代ならではの進路や恋愛の悩み、不安、葛藤、そして、彼らを取り巻く大人達の姿が丁寧に描かれている。
果たして、人間の平太とロボットのQ10の恋の行方は?そして、Q10の正体は?10代の頃の気持ちを思い出させてくれるラブストーリー。

デスノート

デスノート

デスノート(作品時間:約50分×全11話)
日本テレビ(2015年)
キャスト:窪田正孝、山﨑賢人、優希美青 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

累計発行部数3,000万部の人気少年漫画『DEATH NOTE』を原作としたテレビドラマ作品。
テレビ版は原作とは設定やキャラクターが異なるオリジナルストーリー。主人公の夜神月役を演じる窪田正孝の「絶叫演技」でも話題となった。
主人公の夜神月(やがみらいと)は、都内の大学へ通う大学生。名前を書かれた人が死ぬ「デスノート」を手にしたことをきっかけに、月はこの世の犯罪者達に次々と死の制裁を下してゆく。いつしか月は「Killer」をもじった「キラ」という名前で存在をささやかれるようになり、世界一の頭脳を持つ探偵L(エル)との対決が始まる。熾烈な頭脳戦が繰り広げられるなか、果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか。
個性的な登場人物が張り巡らす罠・策略に、視聴者の頭もフル回転すること間違いなし。きっといつもの退屈な通勤時間を、一瞬に感じさせてくれるだろう。

JIN-仁-

JIN-仁-

JIN-仁-(作品時間:約47分×全11話:シーズン1)
TBS(2009年)
キャスト:大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか、麻生祐未、桐谷健太、内野聖陽 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

村上もとか原作の人気漫画をドラマ化した作品。主演は大沢たかお。
幕末の江戸へタイムスリップした現代の脳外科医・南方仁(大沢たかお)は、現代から持ち込んだ知識と幕末の人々の協力を得ながら、ケガや病で苦しむ人たちを次々と救っていく。やがて、仁は医術を通じて、坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちと交流を深めていくが、次第に歴史の渦に巻き込まれていき・・・。
2009年のドラマ放映時、最終話では瞬間最高視聴率29.8%を記録した大ヒットドラマ。また、国内外で33の賞を受賞するなど、作品への評価も高い。
SF要素の強い歴史ものとしてはもちろん、ヒューマンドラマとしても楽しめるおすすめの作品。壮大なスケールを感じるオープニングの音楽にも注目!

下町ロケット

下町ロケット

下町ロケット(作品時間:50分×全5話)
WOWOW(2011年)
キャスト:三上博史、寺島しのぶ、池内博之、古谷一行、水野真紀、渡部篤郎 ほか
⇒2週間無料!huluで配信中

池井戸潤の直木賞受賞作『下町ロケット』を映像化した作品。主演は三上博史。
かつて、宇宙ロケットの開発を担当していた主人公・佃航平は、ロケットの打ち上げ失敗の責任から宇宙科学開発機構を辞め、今は下町の小さな町工場を経営していた。ある日、佃のもとに一通の訴状が届き、町工場が特許侵害で訴えられる。町工場が存亡の危機に立たされる中、とある大企業から、特許買取りの話が舞い込むが・・・。
町工場が取得した最先端特許をめぐる、中小企業と大企業の戦いを描いた社会派ヒューマンドラマ。
『下町ロケット』は、2015年10月から、阿部寛主演、TBS系列の連続ドラマで放送が開始。連続ドラマの予習にも、見比べても楽しめる作品!

花咲舞が黙ってない

花咲舞が黙ってない

花咲舞が黙ってない(作品時間:51~59分×全10話)
日本テレビ(連続ドラマ:第1シリーズ 2014年)
キャスト:杏、上川隆也、生瀬勝久 ほか
⇒huluで第1シーズン&第2シーズン配信中

池井戸潤による小説『不祥事』『銀行総務特命』を連続ドラマ化した作品。主演は杏。
主人公の花咲舞は、上司に対しても間違っていることは「間違っている」とはっきり言う性格の、地位も権力もない一銀行員。そんな舞が、事件や不祥事を起こした支店に行き、解決に導く「支店統括部臨店班」として活躍する姿を描く。
「間違っている」と言うことができずに苦しんでいる弱い立場の人たちのためなら、相手が誰であろうとおかまいなしに立ち向かっていく舞の姿は痛快で、「仕事を頑張ろう!」と喝を入れてもらえること間違いなし。
2015年7月からは、第2シリーズも放送開始しているので、そちらも合わせてチェックしたい。

トップへ戻る