夏休みだけのおすすめ短期バイトを厳選して紹介!

夏フェス、花火大会、海の家・・・夏休みだけの短期バイトのおすすめは?

太陽が輝く夏は、心身ともに活動的になれる季節。特に、夏休みはまとまった時間が取りやすく、バイトをするのにおすすめです
学生やフリーターの中には、夏休みを利用し、ガッツリ稼ぎたいと考えている人も多いはず。

そこで今回は、イベントスタッフからリゾート気分で働ける観光地の施設担当者まで、夏休みにおすすめのバイトを厳選してご紹介します。本特集を参考に、この夏チャレンジしてみたいバイトを見つけましょう!

夏休みだけの短期バイトを手軽に探すなら!

友達と一緒にできるバイトを探すならココ!

LINEバイト

LINEバイト LINEバイト
無料のコミュニケーションアプリとして高い知名度を誇る「LINE」が提供するバイト情報サービス。バイト求人情報サービス「an」と連携し、サイト内にはおよそ10万件の求人情報を掲載。さらに、おすすめバイトの情報も配信している。
また、採用担当者とLINEで直接やりとりできる点も魅力。
求人情報は共有可能なので、友だちと一緒に夏休みバイトをする際は要チェック。

シフトを自由に組める!予定の空いた日に気軽にバイトをしたい人におすすめ

フルキャスト

フルキャスト
日雇いバイトに強みを持つ人材サービス大手「フルキャスト」が提供する登録制バイト情報サイト。WEBからの登録で、最短翌日のバイト求人に応募できる他、最短即日での給与支払いにも対応している。求人は、「エリア」「職種」に加え、「特徴」「シフト」「交通」「職場環境」等、「こだわり条件」から自分に合ったバイトを見つけることが可能。
「せっかくの夏休みは遊びを優先!…でも、ちょっと予定の空いた日はバイトでガッツリ稼ぎたい」という人はぜひチェックしておきたい。

海や山、リゾート地でバイトをしたい人は要チェック!

リゾバ.com

リゾバ.com
「リゾバ」とは、避暑地や観光地で働く「リゾートバイト」の略。【リゾバ.com】では、その「リゾートバイト」の案件を1,500件以上掲載。「休憩時間やバイトの後にサーフィンをしたい」「休日に近くの山に登りたい」など、趣味と実益を兼ねたバイトを見つけることもできる。働ける場所も全国に渡っているので、夏休みを利用し、旅行気分で働きながらお金を貯めることも可能。ちなみに、特集ページには、画像がたくさん掲載されているので、そこから気になるバイトを見つけるのもおすすめ。

夏休みだけの短期バイト! おすすめ7選

イベントスタッフ(夏フェス)のバイト

イベントスタッフ(夏フェス)のバイト

夏休みならではのバイトとして、まず注目したいのが「夏フェス」をはじめとするイベントのスタッフです。夏フェスは、開放的な大会場で繰り広げられる音楽の祭典。活気の中、ホットな音に包まれながら働けば「大きなイベントを動かす一員として頑張れている!」と、テンションもアップ!「あのアーティストが好き」「音楽の趣味が似ている」など、共通点が多い仲間に出会えることもポイントです。また、バイト期間が短く(イベント開催日、またはイベント開催日の前後数日だけのものが多数)、自分の都合に合わせて働ける点も要チェック
もしかすると、ステージ裏などであこがれのアーティストとすれ違えた!——なとどいう幸運に恵まれる可能性も。

≪ イベントスタッフ(夏フェス)の求人はこちらをチェック! ≫

花火大会のバイト

花火大会のバイト

夏休みのイベントといえば、花火大会。花火大会の巡回警備も、夏休みだけのおすすめ短期バイトです。主な業務は、花火の打ち上げ場所をはじめ、危険な場所に来場者が近づかないよう警備すること。また、帰路の誘導も重要な業務です。
ちなみに、このバイトのポイントは、特別なスキルや知識不要で、説明を受けたら気軽に始められること。花火大会の開催日限定でバイトができる点も魅力と言えるでしょう
立ち入り禁止区域の近くの警備だと、頭上に咲く大きな花火を目にできる……かも!?

≪ 花火大会のバイトの求人はこちらをチェック! ≫

レジャー施設のバイト

レジャー施設のバイト

アミューズメントパークをはじめとするレジャー施設で働く短期バイトは、数ある夏休みバイトの中でも、高い人気を誇ります。このバイトの特徴は、アトラクションに並ぶ列の誘導係や、売店のお兄さん・お姉さんなど、職種が多い点
なかでも、「プールの監視員」は、夏に増えるレジャー施設バイトの代表格。プールへ遊びに来た人たちの安全を守るのが業務ということで、時給が高めに設定されているケースが多い点はチェックしておくと良いでしょう。

≪ レジャー施設のバイト求人はこちらをチェック! ≫

避暑地・観光地のバイト

避暑地・観光地のバイト

自然の多い避暑地や人気の観光地、リゾート地で働くバイトの場合は、ポーターやレストランスタッフなど、テーマパークであれば、アトラクションの誘導や売店スタッフなどとして働くことが可能です。
このバイトの魅力は、何といっても、日常ではなかなか味わえない環境の中、新鮮な気分で働ける点。短くて1週間ほど、長いときには夏休みの期間をまるまる利用して働くことができるので、集中的にバイトをし、ガッツリ稼ぎたい人におすすめです。また、住まいや食事付きの案件も多く、日ごろの光熱費や食費を節約できる点も、ほかの短期バイトでは見られない特長の一つ。
注目は、温泉地の旅館でのバイト。勤務終了後に、ゆったりと温泉を楽しめる可能性も。また、着物を着ての「仲居」のバイトであれば、立ち居振る舞いを学べる良い経験になるかもしれません。

≪ 避暑地・観光地のバイト求人はこちらをチェック! ≫

海の家バイト

海の家バイト

海の家でのバイトも、夏休みならではの人気バイトの一つ。軽食の調理やテーブル配膳、呼び込みやビーチパラソルの設営など、多岐に渡ります。基本的には海水浴客が相手となるので、人とのやりとりが好きな人におすすめ。また、海の家は小規模経営の店が多く、チームワークが重要になることから、一緒に働く仲間と仲良くなれるのもこのバイトの魅力といえるでしょう。

≪ 海の家のバイト求人はこちらをチェック! ≫

山・アウトドア関連のバイト

山・アウトドア関連のバイト

海の家でのバイトに負けず劣らず、山小屋でのバイトも人気の高い夏休みだけの短期バイトの一つ。接客や調理、施設の清掃を等、主な業務は海の家と同じですが、勤務先によっては物資を運ぶこともあるので、腕力・体力に自信がある人に特におすすめ。また、山小屋は宿泊施設を兼ねているケースが多く、住み込みで働ける点も魅力といえるでしょう
ちなみに、自宅から山関連のバイト先へ通いたい場合は、バーベキューセットの貸し出しやメンテナンスが主業務となるキャンプ場の仕事が狙い目です。

≪ 山・アウトドア関連のバイト求人はこちらをチェック! ≫

お中元関連のバイト

お中元関連のバイト

「夏の日差しは避けたい! でも、そこそこの期間を利用してしっかり稼ぎたい!」という人におすすめなのが、お中元関連の短期バイト。地域にもよりますが、6月中旬〜7月下旬(研修は5月中旬〜下旬から)がメインのバイト期間となるため、夏休みの早い時期を利用してガッツリ稼ぎ、夏休み後半は遊びたい・旅行に行きたいと考えている人におすすめです。
コツコツ・黙々と働くなら、商品の包装や発注商品のピッキング、配送先のデータ入力といった業務がベスト。お客様への接客をするのであれば、売り場のアテンド担当や電話注文のオペレーターなどを選ぶと良いでしょう。

≪ お中元関連のバイト求人はこちらをチェック! ≫

夏休みだけの短期バイト特集はいかがでしたか?
屋内に加え、野外でも働くシーンが多くなる夏休みだけの短期バイトは、イベントスタッフや花火大会のバイト、海の家でのバイト等、多岐に渡ります。
本特集を参考に、自分に合った夏休みだけの短期バイトを見つけ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
夏休みが、さらに充実したものになるはずです。

トップへ戻る