2017年夏に放送中の漫画原作のおすすめアニメを厳選して紹介!

【2017年夏】漫画原作のおすすめアニメを厳選して紹介!

Last UP 

【2017年夏】漫画原作のおすすめアニメを厳選して紹介!

Author:ひま侍

予想よりも暑さが控えめとなっている、2017年の夏。その分、この夏は、新作アニメがアツい!特に、人気の漫画原作をアニメ化した作品は、ストーリーや設定がしっかりしている上にキャラクターも魅力にあふれ、高い人気を集めています

今回の特集では、数ある漫画原作のアニメの中でも、個性がキラリと光る5つの作品を、ひま侍編集部が厳選してご紹介。どれも時に笑えて、時にはジーンときて、ホロリと泣ける良作ばかりです。 本特集を参考に、気になる漫画原作のアニメをチェックしましょう!

編集部おすすめの動画配信サービス&電子書籍ストア

Hulu(フール―)

Hulu(フール―)
アニメや映画、ドラマなど、40,000本の作品が見放題の動画配信サービス。もとは、米国発のサービスだが、2014年に日本テレビに経営権が移ってからは、日本独自のコンテンツが強化。アニメや国内ドラマのラインナップが充実している。また、一部、Hulu独占配信の作品も。
2週間、無料でお試しすることもできるので、漫画原作のアニメを視聴する際は要チェック

eBookJapan(イーブックジャパン)

eBookJapan(イーブックジャパン)
イーブックイニシアティブジャパンが運営する電子書籍ストア。漫画を中心に、ライトノベル、雑誌、ビジネス書・実用書など55万冊以上(※2017年8月現在)取り扱っており、特に漫画の取り扱いは、数ある電子書籍ストアのなかでも、トップクラスを誇る。
また、無料会員登録で1,000冊以上の「プレゼント本」が読める他、初回購入限定で最大15,000円相当のポイントがもらえるキャンペーン等、お得に漫画が読めるサービスが充実している点も魅力
気になるアニメの漫画原作をチェックする際は、ぜひ活用したい。

≪編集部厳選!漫画原作のおすすめアニメ5選 2017年夏≫

僕のヒーローアカデミア

最強の「個性」を受け継いだ“落ちこぼれ”が、最高のヒーローを目指す!

アニメ情報

僕のヒーローアカデミア アニメHP

キャスト 山下大輝、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、悠木碧、増田俊樹 ほか
テレビ TBS系列(第1期):2016年4月~6月
日本テレビ系列(第2期):2017年3月~7月
動画配信 Hulu…毎週土曜18:30~
dTV…毎週土曜18:30~ ほか
(2017年8月現在)

漫画原作情報

僕のヒーローアカデミア 漫画本

既刊 14巻(2017年8月現在)
連載 週刊少年ジャンプ(集英社)
作者 堀越耕平
この作者の他の作品 逢魔ヶ刻動物園」「戦星のバルジ

あらすじ

主人公・緑谷出久(みどりや・いずく、通称「デク」)は、人類の約8割が「個性」と呼ばれる何らかの超常能力を持つ時代に生まれながら、特に何の能力も芽生えない「無個性」の少年。「個性」を悪用する敵(通称「ヴィラン」)を取り締まるヒーローになる夢を持つデクは、幼なじみであり、優れた「個性」の持ち主である爆豪勝己(ばくごう・かつき)にバカにされる日々を送りながらも、難関・国立雄英高校ヒーロー科への進学を目指す。
ある日、デクはヴィランに襲われたところを、誰もが知る最強のヒーロー「オールマイト」に助けられて―。

「僕のヒーローアカデミア」は、「週間少年ジャンプ」にて連載している堀越耕平の漫画原作をアニメ化した作品。
成績が悪く落ちこぼれの主人公・デクが最高のヒーローを目指して成長していく姿を描いた物語です。
本作の特徴は、ヒーローものでありながら、「王道の格好良さ」よりもギャグ的な要素が満載の点。また、登場人物も、デクが入学する雄英高校ヒーロー科のクラスメイトをはじめ、実に個性豊か。さらに、アメリカンコミック(アメコミ)を意識した演出も、本作を楽しむ上で注目したいポイントです
実はこの「僕のヒーローアカデミア」、2017年夏に放送されているアニメは第2期のもの。第1期が放送されたのは、2016年4月~6月でした。(※アニメ第1期は毎日放送(TBS系列)、第2期は読売テレビ(日本テレビ系列)の制作)
漫画原作が「週刊少年ジャンプ」で連載スタートとなったのが2014年7月なので(現在も連載中)、すぐに人気を集めた、かなり面白い作品であることがうかがえます。パワフルなストーリーで、観ていて元気になれる、夏におすすめのアニメです。

メイドインアビス

謎の大穴〈アビス〉に挑む少女。ファンタジーとリアルが入り交じる、冒険活劇

アニメ情報

メイドインアビス アニメHP

キャスト 富田美憂、伊瀬茉莉也、井澤詩織、大原さやか、坂本真綾 ほか
テレビ AT-X、TOKYO MX ほか:2017年7月〜
動画配信 Amazonプライム・ビデオ…毎週金曜25:40ごろ~ ほか
(2017年8月現在)

漫画原作情報

メイドインアビス漫画本

既刊 6巻(2017年8月現在)
連載 WEBコミックガンマ(竹書房)
作者 つくしあきひと
この作者の他の作品 おとぎ銃士 赤ずきん」(※キャラクター原案)

あらすじ

探索されつくした世界に残る謎、巨大な縦穴「アビス」。そこには、素晴らしい技術でつくられた人工物「遺物」や黄金郷があるとされ、探窟家がこぞって出かけていったが、今までに戻ってきた者は一人もいなかった。また、探窟家の階級で最高位の「白笛」を持ち、主人公・リコの母であるライザも、10年ほど前に挑戦したきりで、戻ってこない。
母のような探窟家になることを夢見て、仲間とアビス探窟へ出かけるリコ。ある日、アビスの生物に襲われそうになるところを、男の子の姿をしたロボット・レグに助けられる。レグは、リコの母・ライザと関わりがあるらしく・・・。

「メイドインアビス」は、緻密な画風で人気のイラストレーター・つくしあきひとの漫画原作をアニメ化した作品。ジャンルがファンタジーということもあり、登場人物はもちろん、背景画なども童話を彷彿とさせる美しさが注目を集め、高い人気を誇っています。
このファンタジックな雰囲気は、アニメでも健在。「アニメで初めて観た」という視聴者の中には、物語の世界観に引き込まれてしまう人も多いはず。
そのアニメですが、観る人にとって、よりわかりやすいよう、漫画原作にさらなる描写がプラスされています。例えば、孤児院の院長の性格がより伝わるセリフになっていたり、主人公・リコと仲間がレグを孤児院に運び入れるシーンが追加されていたり・・・。ただ、本筋に大きな変更はないので、漫画原作の世界観をアニメでそっくりそのまま堪能することが可能です。気になる人は、漫画原作とアニメのちょっとした違いに注目してみると面白いかもしれません。ファンタジー作品が好きな人は要チェック!

ボールルームへようこそ

華やかに、しなやかに。そして、情熱的に。魅惑の社交ダンスの世界へ、ようこそ―

アニメ情報

ボールルームへようこそ アニメHP

キャスト 土屋神葉、佐倉綾音、岡本信彦、富田健太郎、諸星すみれ、森川智之 ほか
テレビ MBS、TOKYO MX ほか:2017年7月〜
動画配信 Amazonプライム・ビデオ…毎週土曜26:38ごろ~ ほか
(2017年8月現在)

漫画原作情報

ボールルームへようこそ 漫画本

既刊 9巻(2017年8月現在)
連載 月刊少年マガジン(講談社)
作者 竹内友
この作者の他の作品 「隣の肖像」

あらすじ

将来の夢も持てない気弱な中学生・富士田多々良。ある日、道ばたで元クラスメイトの不良たちに絡まれていたとき、通りすがりの男に助けられる。電信柱の「ダンス教室生徒募集」の看板を見ていたと勘違いされた多々良は、その男に、半ば無理やり社交ダンスの教室へ。その男は、仙石要。全国選手権で「ラテン」「10ダンス」を制覇した、現役プロダンサーだった。
思いがけず社交ダンスの世界を目の当たりにした多々良。無気力だったはずの彼は、華やかな空間の中で、技と熱量をぶつけ合う社交ダンスの魅力に、あっという間にとりつかれていく―。

「月刊少年マガジン」にて連載している竹内友の漫画原作をアニメ化した作品。
ひょんなことから社交ダンスに出会い、青春を熱く燃やしていく主人公・富士田多々良の成長を描いた物語です。ちなみに、タイトルにある「ボールルーム」とは「舞踏室」の意味。
原作は、少年漫画ではあるものの社交ダンスをテーマにしているからか、美大出身の女性作家の筆致によるせいなのか、ダンスシーンの描写がとにかく麗わしい!「踊っている様子が誌面から伝わってくるみたい」との評判が高い作品。その漫画原作が、ダンスの動きを映像で堪能できるアニメになったのですから、視聴しないのは損!特に、動きが大きいダンスシーンは必見です。
また、漫画原作同様、アニメもオムニバスではなくストーリー仕立てになっており、次の展開を楽しみにしながら観られる点も魅力。
アニメから本作を知った……という方は、漫画原作や動画配信サービスを利用してこれまで(これから)のあらすじをチェックし、華麗なる社交ダンスの世界に浸ってみては?

恋と嘘

せつなさあふれるティーンエイジ・ラブストーリー

アニメ情報

恋と嘘 アニメHP

キャスト 花澤香菜、牧野由依、逢坂良太、立花慎之介 ほか
テレビ AT-X、TOKYO MX ほか:2017年7月〜
動画配信 Hulu…毎週水曜12:00~ dTV…毎週火曜24:30~ ほか
(2017年8月現在)

漫画原作情報

恋と嘘 漫画本

既刊 6巻(2017年8月現在/講談社コミックス)
連載 マンガボックス(DeNA)
作者 ムサヲ
この作者の他の作品

あらすじ

現在より少し先の、未来の日本。男子高校生の根島由佳吏(ねじま・ゆかり:通称「ネジ」)は、15歳最後の夜、5年間思いを寄せていた高崎美咲に告白する。今の日本では、国民の遺伝子を分析することで最良の結婚相手を決め、少子化を食い止める、通称「ゆかり法」があり、満16歳になって人生のパートナーを通知された者は、恋愛禁止となるのだ。
告白の結果は、両思い。美咲の誘いにより、二人はキス。そのとき、ネジのスマホに政府通知が届く。画面には『高崎美咲』の文字が浮かぶが、すぐに別の文字『真田莉々奈』が映し出されて―?

DeNAが運営する漫画アプリ「マンガボックス」にて連載しているムサヲの漫画原作をアニメ化した作品。2017年秋には実写映画化も決定し、高い注目を集めています。
本作の魅力は、1人の少年(ネジ)に2人の美少女(莉々菜・美咲)という取り合わせながら、決して相手を出し抜こうとしない、せつない三角関係にあります。思い人(ネジ)を譲り、相手の幸せを願う二人の少女のいじらしさには、泣かされること請け合い!
少しでも莉々菜がネジに興味を持ってくれるよう、彼の良さを語る美咲。莉々菜は莉々菜で、初心に返るために1日1回キスをするよう、ネジと美咲に勧めます。ずっと美咲を好きだったはずが、不器用な莉々菜も気になりだして揺れ動く、ネジの心・・・。
アニメと漫画原作の違いは、ネジが美咲に告白する公園が夜景のきれいな場所になっていたり、キスシーンの一部が寸止めの描写になっていたりと、アニメの方が漫画原作よりもややムードを盛り上げる演出になっている点。大まかな筋立てに差は無いので、アニメと漫画原作を見比べる際は、シーンのちょっとした違いに注目するのもおすすめです。

賭けグルイ

「さあ、賭け狂いましょう!」―大胆な展開で引き寄せる勝利は、まさに「痛快」!

アニメ情報

賭けグルイ アニメHP

キャスト 早見沙織、徳武竜也、田中美海、若井友希、沢城みゆき ほか
テレビ MBS、TOKYO MX ほか:2017年7月〜
動画配信 Netflix…毎週日曜
(2017年8月現在)

漫画原作情報

賭けグルイ 漫画本

既刊 7巻(2017年8月現在)
連載 月刊ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)
作者 河本ほむら(原作)、尚村透(作画)
この作者の他の作品 文武両闘 最強才智の育て方」(河本ほむら)、「失楽園」(尚村透)

あらすじ

名門の私立高校、百花王学園。政財界を筆頭に良家の子女が通うこの学園では、勉強やスポーツができることはステータスにならない。将来は人を使う立場になる彼らに必要なのは、ここ一番の「勝負強さ」。それは“賭けでの強さ”に匹敵するとされ、学園内ではギャンブルが盛んに行われていた。
そんな学園に転校してきた神秘的な美少女、2年生の蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)。すぐに人気者となった夢子のことがしゃくにさわる同級生・早乙女芽亜里(さおとめ・めあり)は、得意のギャンブルで夢子に勝負を申し込むが―。

「月刊ガンガンJOKER」で連載している、河本ほむら・尚村透による漫画原作をアニメ化した作品。
本作は、漫画やアニメではやや珍しい「ギャンブノレ」を題材にしています。しかも、その舞台は、教育機関である高等学校。このギャップだけで、作品が気になってしまう人も多いのではないでしょうか?
「賭けグルイ」の見どころは、ギャンブルを申し込まれるのを機に変化する主人公・夢子の表情。普段はたおやかなお嬢様の微笑みを浮かべる夢子ですが、賭けの前・ゲーム中・勝利後になどには、背筋がゾクッとするような、狂気じみた顔を覗かせます。また、ギャンブル運びの描写もドキドキ・ハラハラの連続。読者・視聴者である自分もギャラリーに混じって手に汗握ってしまう、リアルな感覚を味わえるでしょう。
特筆すべきは、夢子を負かそうと相手が使う、イカサマトリックの数々。「そんな手があったのか!」とひざを打ってしまうようなトリックは、原作者のオリジナルというから、驚きです
「勝てば天国、負ければ地獄」――そんな言葉がピッタリのこの作品は、ちょっとしたスリルを味わいたい人におすすめ。まずは漫画原作で内容を頭にしっかり入れてから、アニメで雰囲気ごと楽しんでみては?

まとめ

ギャグ要素も混じった親しみやすいヒーローものや、イラストの美しさが魅力の冒険ファンタジーもの等、バラエティー豊な作品がそろった2017年夏の漫画原作のアニメ。どれも続きが気になってしまう、しっかりとしたストーリーが魅力の作品ばかりです。

上記でご紹介した漫画原作のアニメは、どれも、動画配信サービスで取り扱いがあるため、これまでの放送分を見逃してしまった場合は、上手く活用するとよいでしょう。
また、続きが気になる場合は、漫画原作で先の展開をチェックするのもおすすめです
本特集を参考に、お気に入りの作品を見つけ、原作漫画・アニメの両方から楽しんでみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る