ひとりでの晩酌タイムを楽しむヒントは?

おすすめのお酒&おつまみをチェックして、ひとり晩酌を楽しもう!

Last UP 

main_1hr_eveningdrink

Author:ひま侍

寒い冬。出かけるのがおっくうになるこの時期、お酒好きの間では、自宅で楽しむ”ひとり晩酌”のスタイルが受けています。「自分のペースで好きに飲める」「酔っぱらっても迷惑をかけなくて済む」「居酒屋やバーで飲むよりリーズナブル」などが魅力のひとり晩酌
そこで今回は、ひとりの晩酌タイムが楽しくなる「飲み比べセット」や、お酒の味わいをさらに引き立てる「お取り寄せできるおつまみ」をご紹介します。

ひとり晩酌にオススメのお酒

日本酒

日本酒

冬が似合うお酒といえば、やはり日本酒。すっきりとした口当たりの純米酒や、コクがあって力強い本醸造酒など、原料や精米歩合(米の中心部を多く使うほど香りが高くなる)などによって味が変わる奥深いお酒です。晩酌のときには、最初の一献を口にして「しみるねぇ」「キューッと来るねぇ」と、ひとりつぶやいてみるのもオツなものです。
初心者は少しずつ味見のできる飲み比べセットで自分の好みのタイプを見つけると効率的。日本酒は置かれる環境によって品質が変わる繊細さを持つので、温度管理などが徹底している専門店を利用するのがオススメです。

イチオシのリカーサイト

渡辺酒造店

渡辺酒造店

140年以上もの間、清流のまち・飛騨古川(岐阜県)で手仕込みの酒造りを行っている老舗。サイトから申し込める「はじめてセット」は、純米酒・にごり酒などを3パターンの組み合わせから選べ、送料込みで1,080円という気軽さが人気。ひとり晩酌の初心者にもピッタリです。

ビール

ビール

晩酌とくれば、冬であっても「とりあえず」と、ビールに手が伸びるという人も多いのでは?炭酸がもたらすビールののどごしは、ひとり晩酌に軽やかな爽快感を与えてくれます。
日本では苦みの利いたラガータイプがよく飲まれますが、この時期は、ヨーロッパで主流のエールタイプもオススメ。キンキンに冷やさず、常温に近いぬるめの温度で飲むのが基本なので、冬の晩酌には特に向いています
世界に80以上もの種類があるといわれるビールは、バラエティーに富んだテイストを楽しめるお酒。日本でも多彩なクラフトビールが登場しています。それぞれのビールでどのように味わいが違うかを飲み比べてみるのも面白いでしょう。

イチオシのリカーサイト

Amazon

Amazon

おなじみの通販サイト・Amazonの「ビールストア」は、飲み慣れた国内メーカーの商品から海外ブルワリーの希少なアイテムまで種類豊富。いろいろなビールの組み合わせを楽しめる「飲み比べセット」は、意匠もさまざまなラベルを目にするだけでもワクワク! 「ジャケ買い」ならぬ「ラベル買い」でビールを選んでみるのも一興です。

ワイン

ワイン

おしゃれなイメージのあるお酒の代表格。外で誰かと飲んだときに「もう少し知識を持ってワインを楽しめたら……」とあせった経験がある人は、ひとり晩酌の時間を使ってゆっくり探求してみてはいかが?
ブドウの品種もさまざまなら、産地もテイストも非常にバリエーション豊富なワイン。どのように飲めばよいかとまどいそうですが、もともとは水代わりに飲む国もあるほどポピュラーなドリンク。肩肘を張る必要はありません。ひとり晩酌の特権でもある”自分の好きなものを、好きなように”楽しめばOKです。
食中酒に分類されるお酒なので、食とのマリアージュ(調和)を考えながら選ぶのもワインの醍醐味。「お肉によく合う」など、テーマにそったセット売りを展開しているワインショップのチョイスは、晩酌のテーブルをさらに豊かにしてくれそうです。

イチオシのリカーサイト

京橋ワインリカーショップ

京橋ワインリカーショップ

独占的に輸入したワインも多く取りそろえる、充実のリカーサイト。プロが組み合わせるおすすめボトルのセットは、多くのワイン通をうならせます。簡単な設問に答えるだけで好みの一本を選んでもらえる「ワインコンシェルジュ無料サービス」は、ぜひ試してみて

梅酒

梅酒

ひとり晩酌にあこがれてはいるものの、アルコールにそれほど強くないという人には、梅酒がオススメです水で割ったり、ソーダを注いだりと、自分に合った濃度に薄めて楽しめるのが大きなポイント。さわやか&甘い味わいで、ほんのりとした酔い心地の晩酌タイムを過ごせます。
梅酒を選ぶときには、梅本来の持ち味が引き出された商品を探したいもの。梅製品の専門店が作るものであれば、そのあたりはしっかりクリアできるでしょう。

イチオシのリカーサイト

紀州梅専門店 五代庵

紀州梅専門店 五代庵

紀州(和歌山県)の中でも特に有名な梅の産地・みなべ町で180余年の歴史を持つ梅農園のサイト。完熟梅を使った樽仕込みの梅酒や、縁起が良いとされる丙申の梅を使った梅酒などが人気。変わったところでは「バラ梅酒スパークリング」といったアイテムも注目を集めています。

ひとり晩酌におすすめのお取り寄せおつまみサイト

燻製専門店【燻肴】

こだわりの燻製、本格的な燻製、燻製専門店【燻肴】

細かく削った木材(チップ)を燃やして出る煙で食材をいぶす「燻製」。スモーキーな香りと、ギュッと詰まった食材のうまみが特徴の燻製は、同じく香りを楽しむ飲み物であるお酒のおつまみにピッタリ!
【燻肴】の燻製は、創業およそ50年の技によっていぶされた逸品ぞろい。サイトではお酒ごとに合う燻製も紹介されていて、使い勝手が良いのも魅力です。特筆すべきは、オマールやズワイガニ、アワビといった高級食材を使った燻製。うれしいことがあったときの、とっておきのひとり晩酌を楽しみたいときなどに取り寄せてみては?

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピング

いろいろなジャンルのおつまみを試したいなら、食品を総合的に扱うショッピングサイトがオススメ!Yahoo!ショッピングで「おつまみ」と検索すると、予想以上のアイテムがヒットするはずです。
バラエティー豊かなスナックのセットに、業務用サイズの乾きもの、ご当地焼き鳥のレトルトパウチに、ただ焼くだけでOKの餃子……ひとり晩酌をバラエティー豊かに楽しみたい人にはもってこいのおつまみが集っています。お買い得な商品も多いので、ひとり晩酌をするときにリーズナブルさを重視する人は要チェック!

column ひとり晩酌を楽しむ方法

ひま侍コラム マイペースに楽しめるひとり晩酌ではありますが、自分しかいない空間で、ひたすら静かに杯を重ねる……というのも、なんだか味気ないものです。
そんなときには、「動画配信サービス」が良い”おつまみ”になります。ラブストーリーのドラマをチョイスして、グラス片手に甘い世界にどっぷりひたったり、アクションものをセレクトし、酔いのままに「そこだ、行けー!」などと合いの手を入れたり。気兼ねのなさがウリのひとり晩酌を、さらに楽しくしてくれます。

オススメの動画配信サービスは、こちらをチェック!

好きなときに、好きなスタイルで楽しめるひとり晩酌。おいしいお酒をおつまみとともに味わう、至福のひとときです。 ただ、良いことずくめのひとり晩酌にも気をつけるべきことがありますそれは「飲み過ぎないこと」。居心地良い自宅が飲み会の場になるひとり晩酌では、誰に気をつかうこともなく酔えるので、ハイペースで杯を空けがちです。 明日もおいしく飲むために、ぜひとも適量を心がけましょう。

トップへ戻る